ご購読はこちら
  新着情報    山陰経済ウイークリー    中央フォト    広告案内    さんさん    出版案内    政経懇話会    サイトマップ
HOME山陰のニュース全国・世界のニューススポーツコラム特集写真
| 論説 | 明窓 | 談論風発 |
催し遊ぶ買物・グルメ住まい生活健康・医療学ぶ・働く文化センターいわみ情報局山陰インド協会
 明窓 :  先にやるべきことがある
 翌日に謝罪し、撤回したとは言うものの、あきれる発言が地方創生担当大臣の口から飛び出した。「一番のがんは文化学芸員」「この連中を一掃しないと駄目」などと述べたという▼本人は「学芸員の方々に観光マインドを持ってもらう必要があるという趣旨だった」と釈明しているが、つい口が滑った程度ではなさそうだ。二条城(京都)や大英博物館(英・ロンドン)の取り組みを例示しての発言だからだ▼外国人観光客に対する文化財の説明や案内の必要性は分かるが、その対応が不十分な責任を、学芸員に押し付けたように聞こえる。もっと観光、つまりおカネにつながる働き方をしろと言いたいのか。地方の博物館や美術館が置かれている状況を、どこまで理解しているのか疑いたくなる▼学芸員は英語でキュレーターと言うそうだ。そして、その言葉から派生したのがネット上の「キュレーションサイト」。いわゆる「まとめサイト」のことで、健康などの分野で、とんでもない情報を流していて問題になったのは記憶に新しい▼安いカネで外部ライターに原稿の執筆を任せ、中身の正確さよりも利益最優先で突っ走った結果が招いた、いい反面教師に思える。何でもかんでも学芸員にかぶせてしまえば、似た状況に追いやらないか▼地方創生担当の大臣なら、責任を押し付けるよりも先にやるべきことがあるはず。それは、地方の博物館や美術館の台所事情を考え、国際化対応に必要な案内表示やガイドなどに特別予算を組むことだ。(己)

('17/04/19 無断転載禁止)

関連記事

powered by weblio


ロード中 関連記事を取得中...

購読のご案内
HOME | 山陰ニュース | 全国・世界ニュース | スポーツ | コラム | 特集 | 写真 | 催し | 遊ぶ | 買物 | 生活 | 健康・医療 | 学ぶ・働く | △上に戻る
本サイト内の記事・写真・イラスト等の無断掲載・転用を禁じます。すべての著作権は山陰中央新報社に帰属します。
Copyright(C)2000 The San-in Chuo Shimpo All Rights Reserved.
  
47NEWS 参加社一覧
北海道新聞  | 室蘭民報  | 河北新報  | 東奥日報  | デーリー東北  | 秋田魁新報  | 山形新聞  | 岩手日報  | 福島民報  | 福島民友新聞  | 産業経済新聞  | 日本経済新聞  | ジャパンタイムズ  | 下野新聞  | 茨城新聞  | 上毛新聞  | 千葉日報  | 神奈川新聞  | 埼玉新聞  | 山梨日日新聞  | 信濃毎日新聞  | 新潟日報  | 中日新聞  | 中部経済新聞  | 伊勢新聞  | 静岡新聞  | 岐阜新聞  | 北日本新聞  | 北國新聞  | 福井新聞  | 京都新聞  | 神戸新聞  | 奈良新聞  | 紀伊民報  | 山陽新聞  | 中国新聞  | 日本海新聞  | 山口新聞  | 山陰中央新報  | 四国新聞  | 愛媛新聞  | 徳島新聞  | 高知新聞  | 西日本新聞  | 大分合同新聞  | 宮崎日日新聞  | 長崎新聞  | 佐賀新聞  | 熊本日日新聞  | 南日本新聞  | 沖縄タイムス  | 琉球新報  | 共同通信