ご購読はこちら
  新着情報    山陰経済ウイークリー    中央フォト    広告案内    さんさん    出版案内    政経懇話会    サイトマップ
HOME山陰のニュース全国・世界のニューススポーツコラム特集写真
| 論説 | 明窓 | 談論風発 |
催し遊ぶ買物・グルメ住まい生活健康・医療学ぶ・働く文化センターいわみ情報局山陰インド協会
 明窓 :  顕彰像
 鳥取県内では境港市の水木しげるロードのリニューアル計画があり、市出身の漫画家・故水木しげるさんの作品にちなむ妖怪ブロンズ像が増えるという。北栄町では町出身の漫画家・青山剛昌さんの人気作のキャラクター像がある町内の散策を促そうと複合商業施設がオープンした▼鳥取県には漫画キャラクター像が目立つ。対照的に島根県には郷土の偉人など実在人物の顕彰像が多い印象。松江市は県庁周辺を見渡しただけで首相・若槻礼次郎、日本近代スポーツの父・岸清一、松江藩主・松平直政、松江開府の祖・堀尾吉晴と4体▼浜田市は像の数はさほどでないかもしれないが、天然痘ワクチンを開発した英国の医学者エドワード・ジェンナーの像があるのが興味深い。浜田と直接ゆかりはないのに、業績に感動した住民らが建てたと聞く。浜田へ赴任した当時、よそ者の身ながら地域に溶け込めたことも相まって、人を大事にする町だと好感を抱いた▼一方、鳥取市では、県知事や自治大臣を務めた石破二朗の像が圧倒的な存在感を放つほか、羽柴秀吉と戦った鳥取城の主将・吉川経家の像が知られる▼米子市は、皆生温泉開発の祖・有本松太郎の胸像しか思い浮かばない。反骨心が強く、新しい物好きとされる市民気質の表れなのかもしれない。地域性が出ているようで面白い▼権力者の顕彰像に親近感が湧かない人もあるだろうが、硬い像からでも、先人の歩みを知り、人材が育つ面もあろう。歴史に学び未来を築く鳥取県であってほしい。(志)

('17/05/18 無断転載禁止)

関連記事

powered by weblio


ロード中 関連記事を取得中...

購読のご案内
HOME | 山陰ニュース | 全国・世界ニュース | スポーツ | コラム | 特集 | 写真 | 催し | 遊ぶ | 買物 | 生活 | 健康・医療 | 学ぶ・働く | △上に戻る
本サイト内の記事・写真・イラスト等の無断掲載・転用を禁じます。すべての著作権は山陰中央新報社に帰属します。
Copyright(C)2000 The San-in Chuo Shimpo All Rights Reserved.
  
47NEWS 参加社一覧
北海道新聞  | 室蘭民報  | 河北新報  | 東奥日報  | デーリー東北  | 秋田魁新報  | 山形新聞  | 岩手日報  | 福島民報  | 福島民友新聞  | 産業経済新聞  | 日本経済新聞  | ジャパンタイムズ  | 下野新聞  | 茨城新聞  | 上毛新聞  | 千葉日報  | 神奈川新聞  | 埼玉新聞  | 山梨日日新聞  | 信濃毎日新聞  | 新潟日報  | 中日新聞  | 中部経済新聞  | 伊勢新聞  | 静岡新聞  | 岐阜新聞  | 北日本新聞  | 北國新聞  | 福井新聞  | 京都新聞  | 神戸新聞  | 奈良新聞  | 紀伊民報  | 山陽新聞  | 中国新聞  | 日本海新聞  | 山口新聞  | 山陰中央新報  | 四国新聞  | 愛媛新聞  | 徳島新聞  | 高知新聞  | 西日本新聞  | 大分合同新聞  | 宮崎日日新聞  | 長崎新聞  | 佐賀新聞  | 熊本日日新聞  | 南日本新聞  | 沖縄タイムス  | 琉球新報  | 共同通信