中山みどりフェルトアート展
松江イングリッシュガーデン 2月25日から

今にも動きだしそうなフェルトアートの作品
 ◇会期 2017年2月25日(土)〜3月26日(日)午前10時〜午後5時(会期中無休)

 ◇会場 松江イングリッシュガーデン(松江市西浜佐陀町)

 ◇内容 羊毛で制作された犬や猫たちの造形が人気のフェルトアート作家・中山みどりさんの作品を紹介します。フェルトアートは特殊な針を使って作る手芸の一つ。独自の技法で作られる作品は、身近なペットの愛くるしい表情や姿を写実的に表現し、共感を得ています。展示作品は約150点で、ペットの暮らしを再現したジオラマで演出します。一角には、中山さんのアトリエも再現し、作品の制作過程を紹介します。

 ◇入場料 前売り600円(当日800円)、中高生400円(当日券のみ)※小学生以下無料、障害者手帳を持参の方は無料

 ◇主な前売り券取扱所 山陰中央新報社本社、西部本社、各総局、支局、ローソンチケット(Lコード62601)ほか主要プレイガイド

 ◇問い合わせ先 山陰中央新報社文化事業局事業部、電話0852(32)3415=平日午前10時〜午後5時

 主催 山陰中央新報社
 共催 松江イングリッシュガーデン

株式会社 山陰中央新報社(The San-in Chuo Shimpo Newspaper Co.,Ltd )
島根県松江市殿町383  会社概要
戻る