ご購読はこちら
  新着情報    山陰経済ウイークリー    中央フォト    広告案内    さんさん    出版案内    政経懇話会    サイトマップ
HOME山陰のニュース全国・世界のニューススポーツコラム特集写真
| 今日の撮れたて | 山陰総合 | 島 根 | 鳥 取 | ウイークリーファイル(島根) | ウイークリーファイル(鳥取) |
催し遊ぶ買物・グルメ住まい生活健康・医療学ぶ・働く文化センターいわみ情報局山陰インド協会
今日の撮れたて一覧

紫色の花が見頃を迎えたラベンダー=雲南市木次町西日登、健康の森

紫色の花が見頃を迎えたラベンダー=雲南市木次町西日登、健康の森
夏風揺れる紫の花畑 雲南でラベンダー見頃

紫色の花が見頃を迎えたラベンダー=雲南市木次町西日登、健康の森  島根県雲南市木次町西日登の森林公園「健康の森」にあるハーブ園で、ラベンダーの花が見頃を迎えた。鮮やかな紫色の花畑と、夏の風に乗って放たれる爽やかな香りが、散策する人たちを引き付けている。(2017/06/24)〔全文〕


炭火で「あご野焼き」を焼き上げる青山昭社長(右)ら=松江市中原町、青山商店

炭火で「あご野焼き」を焼き上げる青山昭社長(右)ら=松江市中原町、青山商店
松江であご野焼き作り 旬のあご 香ばしく

炭火で「あご野焼き」を焼き上げる青山昭社長(右)ら=松江市中原町、青山商店  松江市内の老舗かまぼこ店で、旬のトビウオ(アゴ)を材料にした「あご野焼き」作りが最盛期を迎えている。炭火の上で一本一本、焼き色を見ながら手をかけ、風味豊かに焼き上げられる。(2017/06/21)〔全文〕


搬送口にデラウェアを投入する社員

搬送口にデラウェアを投入する社員
島根ワイナリー ワインの仕込み始まる 漂う甘い香り

搬送口にデラウェアを投入する社員  島根県出雲市大社町菱根の島根ワイナリーで19日、今季の「島根ワイン」の仕込みが始まった。市内の生産者30戸が運び込んだデラウェア約2・3トンを、社員らが醸造機に投入した。今季は好天が続いて作柄が良く、40日ほど熟成させた後、8月上旬には新酒が完成する。(2017/06/20)〔全文〕


わらの竜を激しく動かす担ぎ手=島根県吉賀町田野原

わらの竜を激しく動かす担ぎ手=島根県吉賀町田野原
吉賀町の大蛇ヶ池で水源祭り 暴れ竜 恵みの雨を

わらの竜を激しく動かす担ぎ手=島根県吉賀町田野原  島根県吉賀、津和野両町と益田市を流れる高津川の水源となっている吉賀町田野原の大蛇ケ池(だいじゃがいけ)で18日、伝統の雨乞い神事が営まれた。わらで作った12メートルの竜を担ぎ手が激しく動かし、このところ降雨のない地域に恵みの雨を願った。(2017/06/19)〔全文〕


収穫期を迎えて真っ赤に実ったサクランボ=島根県邑南町矢上、石見雲海農園

収穫期を迎えて真っ赤に実ったサクランボ=島根県邑南町矢上、石見雲海農園
邑南でサクランボ収穫ピーク 真っ赤な宝石たわわ

収穫期を迎えて真っ赤に実ったサクランボ=島根県邑南町矢上、石見雲海農園  島根県邑南町矢上の石見雲海農園で、サクランボの収穫が最盛期を迎えた。園内には、真っ赤な実がたわわになり、作業員が一つ一つ丁寧に摘み取っている。(2017/06/16)〔全文〕


掘割で見頃を迎えたハナショウブ

掘割で見頃を迎えたハナショウブ
津和野ハナショウブ見頃 初夏の城下町 白、紫涼やか

掘割で見頃を迎えたハナショウブ  国の重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)に選定されている島根県津和野町後田の殿町通りで、ハナショウブが見頃を迎えた。白や紫色の涼しげな花が初夏の城下町を彩り、観光客や住民らを楽しませている。(2017/06/15)〔全文〕


花畑でポピーを楽しむ家族連れ

花畑でポピーを楽しむ家族連れ
飯南・東三瓶町で祭り ポピー彩り豊かに輝く

花畑でポピーを楽しむ家族連れ  島根県飯南町志津見の東三瓶フラワーバレーで11日、恒例のポピー祭があり、町内外から訪れた4300人が、彩り豊かな花と多彩な催しを楽しんだ。(2017/06/14)〔全文〕


巻き網船団の運搬船から水揚げされるクロマグロ=境港市昭和町、境漁港

巻き網船団の運搬船から水揚げされるクロマグロ=境港市昭和町、境漁港
境漁港 クロマグロ1500匹 初水揚げに活気

巻き網船団の運搬船から水揚げされるクロマグロ=境港市昭和町、境漁港  鳥取県境港市昭和町の境漁港で12日、巻き網漁で取ったクロマグロ約1500匹が今年初めて水揚げされた。漁場近くのしけや低水温で群れの形成が進まず、昨年より13日遅れたが水揚げ量は90・2トンと昨年より21・8トン多かった。1匹当たりの平均重量は約60キロとまずまずで、初夏の境港の風物詩となった黒い巨体の姿に港は活気づいた。(2017/06/13)〔全文〕


赤川を飛び交うゲンジボタル=9日夜、雲南市大東町小河内(30秒露光した2枚を比較明合成)

赤川を飛び交うゲンジボタル=9日夜、雲南市大東町小河内(30秒露光した2枚を比較明合成)
ゲンジボタル乱舞 雲南・大東

赤川を飛び交うゲンジボタル=9日夜、雲南市大東町小河内(30秒露光した2枚を比較明合成)  島根県内随一のホタルの生息地として知られる島根県雲南市大東町で、ゲンジボタルが乱舞する時季を迎えた。闇夜の中、幻想的な光が訪れる人を楽しませている。(2017/06/11)〔全文〕


デラウェアの品質をチェックする検査員=出雲市荒茅町、JAしまね荒茅ぶどう集荷所

デラウェアの品質をチェックする検査員=出雲市荒茅町、JAしまね荒茅ぶどう集荷所
デラウェア 品質上々 出雲で出荷ピーク 

デラウェアの品質をチェックする検査員=出雲市荒茅町、JAしまね荒茅ぶどう集荷所  島根県産ブドウの主力品種デラウェアの出荷が最盛期を迎えている。主産地の島根県出雲市内の集荷所では9日、約32トンが出荷され、生産者らが検査作業に追われた。天候に恵まれた今季は例年以上の品質となっており、10日は溝口善兵衛県知事らが愛知県でトップセールスを行い、島根を代表する旬の味覚を売り込む。(2017/06/10)〔全文〕


ページ数:←前の10件  (1)  2  3  4  5  6  7  次の10件→  
さんさん
ホームページフォト特集 一覧
宍道湖一周
駅伝2016

島根県中学
駅伝2016
島根県高校
総体2016
一畑薬師
マラソン2016
 ・紙面掲載写真お分けします
購読のご案内
HOME | 山陰ニュース | 全国・世界ニュース | スポーツ | コラム | 特集 | 写真 | 催し | 遊ぶ | 買物 | 住まい | 健康・医療 | 学ぶ・働く | △上に戻る
本サイト内の記事・写真・イラスト等の無断掲載・転用を禁じます。すべての著作権は山陰中央新報社に帰属します。
Copyright(C)2000 The San-in Chuo Shimpo All Rights Reserved.
  
47NEWS 参加社一覧
北海道新聞 | 室蘭民報 | 河北新報 | 東奥日報 | デーリー東北 | 秋田魁新報 | 山形新聞 | 岩手日報 | 福島民報 | 福島民友新聞 | 産業経済新聞  | 日本経済新聞 | ジャパンタイムズ | 下野新聞 | 茨城新聞 | 上毛新聞 | 千葉日報 | 神奈川新聞 | 埼玉新聞 | 山梨日日新聞 | 信濃毎日新聞 | 新潟日報  | 中日新聞 | 中部経済新聞 | 伊勢新聞 | 静岡新聞 | 岐阜新聞 | 北日本新聞 | 北國新聞 | 福井新聞 | 京都新聞 | 神戸新聞 | 奈良新聞  | 紀伊民報 | 山陽新聞 | 中国新聞 | 日本海新聞 | 山陰中央新報 | 四国新聞 | 愛媛新聞 | 徳島新聞 | 高知新聞 | 西日本新聞 | 大分合同新聞  | 宮崎日日新聞 | 長崎新聞 | 佐賀新聞 | 熊本日日新聞 | 南日本新聞 | 沖縄タイムス | 琉球新報 | 共同通信