【平成28年】
243
須貝 佑一
精神科医
今日からできる認知症予防
242
斎藤 義雄
気象予報士・防災士
異常気象と私たちの暮らし
241
青井 未帆
学習院大学教授
憲法は誰が守る?
240
新堀 浩朗
共同通信編集局次長
皇室取材の現場から
239
高木 雄次
笹川平和財団前理事長
原油価格見通しとエネルギー問題の行方
238
大西 正曹
関西大学名誉教授
地方創生〜これからのモノづくり
  【平成27年】
237
柿崎 明二
共同通信論説委員兼編集委員
2016年の日本政治
236
矢野 和彦
みずほ総研調査本部理事・主席エコノミスト
内外経済の現状と展望〜今後を読むポイントとリスク〜
235
樋口 美雄
慶應義塾大学教授
人口減少社会における地域経済
234
有馬 晴海
政治評論家
安倍内閣の課題と日本の針路
233
小松 成美
ノンフィション作家
一流とは何か〜アスリートたちの真実
232
朱 建栄
東洋学園大学人文学部教授
中国の現実は?そして日中関係の行方〜正念場の安倍外交
  【平成26年】
231
伊藤 惇夫
政治アナリスト
2015年 日本政治の行方
230
岩本 沙弓
大阪経済大客員教授
最新経済分析〜日米経済の展望
229
桝田 知身
境港市観光協会会長
妖怪によるまちおこし―水木しげるロードの挑戦
228
孫崎 享
元外務省国際情報局長
日本外交の今後の課題
227
松浦 義章
共同通信社編集委員兼論説委員
真価問われる安倍政権
226
新保 恵志
東海大教養学部教授
2014年 日本経済の行方
  【平成25年】
225
辺 真一
コリア・レポート編集長
日韓・日朝関係の現状と日本の対応
224
野中 尚人
学習院大学法学部教授
消費税・アベノミクス・集団的自衛権と安倍政権のゆくえ
223
端田 晶
日本ビール文化研究会理事顧問・サッポロビール(株)社長付
ビールの楽しみ方
222
興梠 一郎
神田外語大学外国語学部教授
巨大国家・中国の現状と課題、そして日中関係
221
大西 良雄
経済ジャーナリスト
どうなる 2013年度の日本経済
220
徳川 家広
政治経済評論家
激動グローバル経済の中の日本とTPP
  【平成24年】
219
植田 美津恵
医学ジャーナリスト・医学博士
現代に活かす戦国武将の健康力
218
山田 吉彦
東海大学海洋学部教授
日本の国境、領土問題
217
井原 康宏
共同通信社編集局整理部長(前政治部長)
民主党分裂と衆院解散・総選挙の行方
216
島村 俊治
スポーツジャーナリスト、元NHKアナウンサー
スポーツに見るリーダー論と五輪の名勝負を語る
215
岩井 奉信
日本大学法学部教授
政局の行方
214
橘川 武郎
一橋大学大学院教授
地域からの経済再生と雇用創出
  【平成23年】
213
小松 正之
政策研究大学院大学教授
日本水産業の将来展望〜山陰の漁業はよみがえるか
212
有馬 晴海
政治評論家
どうなる政権、政局の行方
211
中野 剛志
京都大学准教授
TPPでは生きられない〜「デフレ」からの脱却策は
210
吉川 精一
元NHKアナウンサー
私の人生論
209
浅川 博忠
政治評論家
大震災で真価問われる菅政権
208
原田 武夫
原田武夫国際戦略情報研究所代表取締役・CEO
動き始めた北朝鮮情勢〜あり得べき米朝国交正常化、そして日本へのインパクトを考える
  【平成22年】
207
中村 悦幸
前国交省ビジット・ジャパン・キャンペーン実施本部事業部長・中国部会長
魅力ある観光資源で地域の活性化
〜中国からの訪日観光客を呼び込め〜
206
横田由美子
ルポライター
霞が関の憂鬱
205
穂坂 邦夫
NPO法人地方自立政策研究所理事長
地域を再生する自治体の力
204
川上 高志
共同通信社論説委員
参院選・審判の展望と政権の行方
203
日向ひまわり
講談師
寄席演芸『講談』の世界に入って
202
益田 安良
東洋大学経済学部教授
正念場を迎える日本経済と民主党政権
〜グローカルな視点で地場産業創出を
  【平成21年】
201
荒牧 麻子
管理栄養士、食卓プロデューサー
男の食学(たべがく)とメタボリックシンドローム
200
高瀬 淳一
名古屋外国語大学教授
鳩山政権とこれからの日本政治を読む
199
李 鍾元
立教大法学部長
朝鮮半島情勢の現実と展望
198
中村 智彦
神戸国際大学経済学部教授
変革期をどう乗り越えるか〜中小企業経営者の生き残り戦略
197
四宮 啓
國學院大學法科大学院教授・弁護士
裁判員制度ってなに? 21世紀の社会と裁判員制度
196
伊藤 惇夫
政治アナリスト、元・民主党事務局長
「乱世」に突入した日本政治〜その先に何が見えるのか
  【平成20年】
195
松田 輝雄
キャスター、元NHKアナウンサー
ことばの力〜家族と地域を創る
194
梅野 修
共同通信社ニュースセンター整理部長・前政治部長
新政権と衆院選の行方
193
小松 正之
前水産総合研究センター理事・水産アナリスト
水産物ブランドと地域振興
192
額賀 信
ちばぎん総合研究所 取締役社長
人口減少社会の地域戦略〜観光振興を考える
191
歳川 隆雄
インサイドライン編集長
6月内閣改造説と秋の衆院解散・総選挙の可能性
190
和泉 昭子
生活経済ジャーナリスト
2008年どうなる私たちの暮らし〜税、年金、医療など
  【平成19年】
189
野崎 靖博
スポーツジャーナリスト
プロ野球監督に学ぶ人の育て方、使い方
188
野口 旭
専修大学経済学部教授
どうなる これからの景気と経済
187
西川 孝純
共同通信社論説委員長
安倍改造内閣と政治の行方
186
溝口善兵衛
島根県知事
キラリと光る島根へ〜活力ある県土づくり
185
宮塚 利雄
山梨学院大学経営情報学部教授
北朝鮮の現実と日朝関係の行方
184
浅川 博忠
政治評論家
直面する政治動向〜統一地方選、参院選挙の行方
  【平成18年】
183
柴田 明夫
丸紅経済研究所長
原油価格100ドルも視野に
182
高田 明和
浜松医科大名誉教授
ストレス社会を生き抜く脳をつくる
181
村尾 信尚
関西学院大教授
官の限界、民の可能性
180
井芹 浩文
共同通信社 論説委員長
ポスト小泉政局の行方
179
柯 隆
富士通総研上席主任研究員
日中関係の今後と日本の対中戦略
178
中村 智彦
日本福祉大経済学部助教授
地方発元気な中小企業になるために
  【平成17年】
177
吉川 精一
元NHKアナウンサー
人生いつもありがとう〜涙と笑いの90分
176
西元 徹也
元統合幕僚会議議長
東アジアの諸情勢と日本の安全保障
175
井上 定彦
島根県立大学教授
21世紀・島根の未来を考える−危機を直視して新ビジョンの形成を
174
川田 茂雄
クレーム処理研究会代表
社長をだせ! クレーム最前線と企業の危機管理
173
大野 元裕
(財)中東調査会上席研究員
最近のイラク情勢と日本
172
浜 矩子
同志社大大学院教授
日本経済これからのシナリオ
  【平成16年】
171
須田慎一郎
ジャーナリスト
小泉改革のゆくえと経済政策
170
春名 幹男
共同通信社特別編集委員
米大統領選と東アジア情勢
169
木村 陽子
地方財政審議会委員
ここがポイント! 年金改革
168
薮内 正樹
ジェトロ事業推進主幹
中国経済の高成長はいつまで続くか
167
河崎曽一郎
政治ジャ−ナリスト
政局展望と参院選の焦点
166
浜田 昭八
スポーツライター
プロ野球監督に見るリーダーシップ
  【平成15年】
165
宮塚 利雄
山梨学院大学教授
北朝鮮の現実を読む
164
梶原 武俊
政治ジャーナリスト
政界再編と国民の選択
163
田島 良雄
政治ジャーナリスト
小泉政治・第二幕への挑戦
162
田嶋智太郎
金融・経済ジャーナリスト
大変革期の日本経済 〜いまをどう乗り切るか
161
岩井 奉信
日本大学教授
正念場の小泉改革と政局のゆくえ
160
益田 安良
東洋大学経済学部教授
経済の閉塞感からいかに脱するか
159
今井 森夫
経済評論家
日本経済再生の条件
  【平成14年】
158
水口  章
(財)中東調査会上席研究員 
米国多発テロから一年 〜米国の中東政策を中心に
157
高橋 祥起
政治評論家
どうなる秋の政局
156
辺 真一(ピョン・ジンイル)
コリア・レポート編集長
拉致問題と日朝関係
155
大須賀瑞夫
政治評論家
小泉政権の今後の展開と見通し
154
岩井 義照
祝経営研究所所長
不良債権の最終処理とペイオフでどうなる中小企業、中小金融機関
  【平成13年】
153
横道 清孝
政策研究大学院大学教授
市町村合併と地方自治
152
坂本 圭史
流通問題評論家(元イトーヨーカ堂取締役業務部長)
競争こそ生き残りの条件
特別
例会
坂根 正弘
コマツ代表取締役社長
地方の活性化が日本を再生する
151
二木 啓孝
日刊現代ニュース編集部長
小泉改革と秋の政局
150
三本松 進
島根県立大学教授
石見地域の振興策を探る
149
国分 俊英
共同通信社編集局次長
ポスト森政権と参院選のゆくえ
148
大八木淳史
神戸製鋼所ラグビー部アドバイザー
勇気のなかに
  【平成12年】
147
入来院重建
共同通信社ニュースセンター整理部長
二〇〇一年の日本経済
146
山本 孝
NHK解説委員
どうなる今後の政局
145
橋本 保雄
ホテルオークラ顧問
サービスの心と経営の秘訣
144
後藤 謙次
共同通信社編集委員
どうなる衆議院総選挙
143
福井 和夫
富士通総研取締役研究開発部長
いよいよ本格的になった電子商取引
142
中村 克洋
元NHKチーフアナウンサー
思えば伝わる〜アナウンサーの処世訓
  【平成11年】
141
宇野 重昭
島根県立大学学長予定者
世界と大学と地域(石西と合同)
140
山家悠紀夫
第一勧銀総合研究所専務理事
日本経済、これからどうなる
139
小川和久
国際政治・軍事アナリスト
アメリカの軍事戦略と日本の安全保障
138
新居 誠
共同通信編集局次長
自民党総裁選と総選挙の行方
137
小谷 勝
日本経済新聞編集局次長
金融危機と日本経済の行方
136
梶原 武俊
政治ジャーナリスト
自自連立で政治はどうなるか
  【平成10年】
135
黒瀬 直宏
豊橋創造大教授
中小企業の市場創造戦略
134
佐藤佐三郎
経済評論家
金融危機の最終局面と日本経済
133
澄田 信義
島根県知事
しまね新世紀を目指して−石見地域の振興策
132
堀江 湛
杏林大学教授
経済危機と橋本内閣の行方
131
高橋 誠
政治ジャーナリスト
激動の政局を斬る
130
高橋 伸彰
日本開発銀行設備投資研主任研究員
日本経済はよみがえるか
  【平成9年】
129
古川 秀夫
経営コンサルタント
景気動向と企業経営
128
古川  薫
作家(記念講演会)
石見は日本史の宝庫
127
菱木 一美
共同通信論説顧問
朝鮮半島の新展開
126
野口 智雄
早稲田大教授
流通が変える街づくり
125
岡野 加穂留
明治大学前学長
橋本“協力”内閣のゆくえ
124
藤岡 大拙
島根県立女短大名誉教授(学長)
戦国からのメッセージ
  【平成8年】
123
富家 孝
医療ジャーナリスト
健康常識の嘘
122
国正 武重
政治評論家
迫る解散総選挙と今後の政局
121
荒俣 武雄
元日本相撲協会呼び出し三郎
土俵を裏方から支えて
120
ヘンリー・ストークス
ニューヨークタイムズアジア代表
これからの日米関係
119
伊藤 正
共同通信論説委員
中台関係の行方
118
田島 良雄
政治ジャーナリスト
橋本新政権と激動する政局