マイホーム拝見

vol.124 松江市/F氏邸マイホーム拝見新築をお考えの方ホーム

ご自慢のマイホームを紹介します。

vol.124 松江市/F氏邸

シンプルで落ち着いた平屋建て / 安全・快適、開放感あるLDK

拡大住宅写真(1)
延べ床面積 146・80m²
設計・施工/三協住宅
  • 拡大住宅写真(2)
  • 拡大住宅写真(3)

 里山の緑に恵まれたF氏邸。ご夫妻と1歳の長男、ご主人の母、祖母の4世代5人家族が暮らす、シンプルな平屋建てのお住まいです。

 たくさんの窓が目を引く外観。外壁の柔らかなアイボリーを、銀黒の瓦と濃いブラウンの窓枠が引き締めます。

 屋内は中心のLDKに廊下機能を持たせた「センターリビング」の間取り。囲むように個室や水まわりを配したので家族が顔を合わせる機会が自然に増え、「どこに居ても家族の気配が感じられます」。

 LDKは南壁を立ち上げ、約5㍍の高さを確保した吹き抜けが開放的。大きな窓とハイサイドライトから外光をふんだんに採り入れ、さらに光は白い壁に反射して室内を明るく照らします。

 内装は至ってシンプル。床には落ち着いたナラ材を使用。スギの柱やヒノキの梁を現わし、無垢スギの腰壁やヒノキのキャットウオークがナチュラルな雰囲気です。

 キッチンは丸見えにならず、動線にも配慮した位置に。オール電化でIHヒーター、床暖房を取り入れ、安全性・快適性も確保しました。

 「新居で実現したかった希望のひとつが家庭内LANだった」というご主人は全部屋に配線しどの部屋でもパソコンに接続できるようにしたほか、主寝室の一角に専用コーナーを整備。また、収納もこだわったところ。壁の厚みを利用したニッチ風の棚など「使う場所に」を基本に各所に造り付け、リビングから出入りできる12畳分の小屋裏物入も確保。豊富な収納のおかげで居室のすっきり感がキープできます。

 vol.124 

バックナンバー

vol.221詳細
vol.247
松江市
N氏邸
vol.221詳細
vol.246
出雲市
F氏邸
vol.221詳細
vol.245
出雲市
B氏邸
vol.221詳細
vol.244
松江市
I氏邸
vol.221詳細
vol.243
松江市
I氏邸
vol.221詳細
vol.242
松江市
M氏邸
vol.221詳細
vol.241
松江市
Y氏邸
vol.221詳細
vol.240
松江市
I氏邸
vol.221詳細
vol.239
雲南市
T氏邸
vol.221詳細
vol.238
雲南市
T氏邸
vol.221詳細
vol.237
松江市
H氏邸
vol.221詳細
vol.236
松江市
Y氏邸
vol.221詳細
vol.235
松江市
N氏邸
vol.221詳細
vol.234
出雲市
T氏邸
vol.221詳細
vol.233
松江市
F氏邸
vol.221詳細
vol.232
松江市
Y氏邸
vol.221詳細
vol.231
雲南市
E氏邸
vol.221詳細
vol.230
松江市
I氏邸
vol.221詳細
vol.228
出雲市
N氏邸
vol.221詳細
vol.227
松江市
Y氏邸
vol.221詳細
vol.226
雲南市
A氏邸
vol.221詳細
vol.225
大田市
S氏邸
vol.221詳細
vol.224
松江市
U氏邸
vol.221詳細
vol.223
松江市
M氏邸
vol.221詳細
vol.222
松江市
M氏邸
vol.221詳細
vol.221
松江市
M氏邸
vol.220詳細
vol.220
松江市
H氏邸

ページの先頭