マイホーム拝見

マイホーム拝見新築をお考えの方ホーム

ご自慢のマイホームを紹介します。

vol.0352 松江市/K氏邸

家づくりの工夫が満載 / 考えつくした情熱のプラン

拡大住宅写真(1)
1階床面積 82.39㎡
2階床面積 66.24㎡
総延床面積  148.63㎡
設計・施工/松工建設
  • 拡大住宅写真1)
  • 拡大住宅写真2)
  • 拡大住宅写真3)
  • 拡大住宅写真4)
  • 拡大住宅写真5)
  • 拡大住宅写真6)
  • 拡大住宅写真7)

 小学生と年中のお子さんを育てる40代前半のK氏夫妻。昨年3月に念願のマイホームを新築しました。

 「設計図の段階で、この家での生活を何度もシミュレーションしました。少しの工夫で無駄な動作を省けたり、片付けやすかったりするので、いろいろとお願いしました。大工さん泣かせだったと思います」と笑顔のK氏の奥さま。忙しいご主人に代わって舵取り役となり、施工会社と本気の家づくりに当たりました。

 コンセプトは▽長く住んで飽きない家▽家族構成が変わっても使い勝手のよいこと▽無駄のない家事動線▽収納スペースの十分な確保―この4つが基本です。奥さまの分厚いファイルには、各部屋の細かな指示図が手書きで描かれていて、とても素人とは思えません。

 「私自身、モノづくりや工夫するのが好きで、リビングに設けた間仕切り壁にオリジナルのガラスをはめ込みにしました。また、チェアの座面の張り替えをしたり、2階の子ども部屋には、お絵かき用のホワイトボード掛けを、自分で木材を買ってきて作りました」

 施工中は現場に何度も足を運び、作り付けの棚などは、位置や高さを大工さんと何度もやりとりしながら決めたとか。洗濯室に直接入れられるよう廊下に取り付けたタオル用ランドリーボックス、勝手口に設けた泥汚れ専用のシンク、階段への上り口に設置した引き戸など、効率的な工夫が盛りだくさんです。

 施工会社の担当者が「これだけ情熱のあふれたプランは初めて」と言えば、「もう1回したいと思うくらい楽しかった」と奥さま。満足の出来栄えに、将来、家族とともに経年の魅力が加わるのが楽しみなK氏邸です。

 vol.352

バックナンバー

vol.221詳細
vol.247
松江市
N氏邸
vol.221詳細
vol.246
出雲市
F氏邸
vol.221詳細
vol.245
出雲市
B氏邸
vol.221詳細
vol.244
松江市
I氏邸
vol.221詳細
vol.243
松江市
I氏邸
vol.221詳細
vol.242
松江市
M氏邸
vol.221詳細
vol.241
松江市
Y氏邸
vol.221詳細
vol.240
松江市
I氏邸
vol.221詳細
vol.239
雲南市
T氏邸
vol.221詳細
vol.238
雲南市
T氏邸
vol.221詳細
vol.237
松江市
H氏邸
vol.221詳細
vol.236
松江市
Y氏邸
vol.221詳細
vol.235
松江市
N氏邸
vol.221詳細
vol.234
出雲市
T氏邸
vol.221詳細
vol.233
松江市
F氏邸
vol.221詳細
vol.232
松江市
Y氏邸
vol.221詳細
vol.231
雲南市
E氏邸
vol.221詳細
vol.230
松江市
I氏邸
vol.221詳細
vol.228
出雲市
N氏邸
vol.221詳細
vol.227
松江市
Y氏邸
vol.221詳細
vol.226
雲南市
A氏邸
vol.221詳細
vol.225
大田市
S氏邸
vol.221詳細
vol.224
松江市
U氏邸
vol.221詳細
vol.223
松江市
M氏邸
vol.221詳細
vol.222
松江市
M氏邸
vol.221詳細
vol.221
松江市
M氏邸
vol.220詳細
vol.220
松江市
H氏邸

ページの先頭