マイホーム拝見

マイホーム拝見新築をお考えの方ホーム

ご自慢のマイホームを紹介します。

vol.0355 松江市/T氏邸

安心の天然素材に囲まれて / 健やかに心地よく暮らす家

拡大住宅写真(1)
1階床面積 117.60㎡
2階床面積 67.00㎡
総延床面積 184.60㎡
設計・施工/三協住宅
  • 拡大住宅写真1)
  • 拡大住宅写真2)
  • 拡大住宅写真3)
  • 拡大住宅写真4)
  • 拡大住宅写真5)
  • 拡大住宅写真6)
  • 拡大住宅写真7)

 この春、松江市の住宅街の一角に、ゆったりとしたマイホームが完成しました。敷地は、約140坪。T氏夫妻とT氏のお母さま、2人のお子さん、そして間もなく、3人目のお子さんの誕生を迎えると6人家族になる予定です。

 「子どもの成長とともにアパート暮らしが手狭になり、小学校に上がるのを機に、家に戻り同居することに」と、T氏。築約30年の生家を立て替えることになりました。

 さっそく住宅見学会や展示場を回りましたが、何を基準に決めるのか、また家づくりの取り掛かりもわからず、山陰中央新報社主催の家づくり勉強会に参加しました。

 「そこで住宅専門ファイナンシャルプランナーの萬代幸次氏からFP住宅の購入について学び、相談にのってもらいました。おかげさまで満足のいく家が建ちました」

 8社の入札から選んだのは、構造材などに天然の木を使ったしっかりとした和風モダンの家。「気密性、耐震性、自然素材、明るさなど、多くの要望を実現していただきました」と、奥さまも笑顔です。

 室内は、柱、梁、床に使用した無垢の県産杉がさわやかな香りを放ち、家族や客人の集うリビングや和室は消臭・湿度効果の高い天然素材シラスの塗り壁に。家事動線を考えたキッチンは、子どもたちの勉強スペースを兼ねたキッチンカウンターを作り付けてもらいました。吹き抜けのリビングは高い天井に大きな梁を現して明るさと解放感を。庭に鳥の声が響き、静かな郊外のようです。

 「経験豊富な大工さんに対応していただき、よかったです。子どもたちものびのび育っています」とT氏。お母さまも、「静かで過ごしやすく、夜もぐっすり眠れます」とうれしそう。新しい家に、満足のT氏一家です。

 vol.355

バックナンバー

vol.221詳細
vol.247
松江市
N氏邸
vol.221詳細
vol.246
出雲市
F氏邸
vol.221詳細
vol.245
出雲市
B氏邸
vol.221詳細
vol.244
松江市
I氏邸
vol.221詳細
vol.243
松江市
I氏邸
vol.221詳細
vol.242
松江市
M氏邸
vol.221詳細
vol.241
松江市
Y氏邸
vol.221詳細
vol.240
松江市
I氏邸
vol.221詳細
vol.239
雲南市
T氏邸
vol.221詳細
vol.238
雲南市
T氏邸
vol.221詳細
vol.237
松江市
H氏邸
vol.221詳細
vol.236
松江市
Y氏邸
vol.221詳細
vol.235
松江市
N氏邸
vol.221詳細
vol.234
出雲市
T氏邸
vol.221詳細
vol.233
松江市
F氏邸
vol.221詳細
vol.232
松江市
Y氏邸
vol.221詳細
vol.231
雲南市
E氏邸
vol.221詳細
vol.230
松江市
I氏邸
vol.221詳細
vol.228
出雲市
N氏邸
vol.221詳細
vol.227
松江市
Y氏邸
vol.221詳細
vol.226
雲南市
A氏邸
vol.221詳細
vol.225
大田市
S氏邸
vol.221詳細
vol.224
松江市
U氏邸
vol.221詳細
vol.223
松江市
M氏邸
vol.221詳細
vol.222
松江市
M氏邸
vol.221詳細
vol.221
松江市
M氏邸
vol.220詳細
vol.220
松江市
H氏邸

ページの先頭