住宅情報紙HOME

新築HOMe No.12住宅情報紙HOMeホーム

山陰中央新報発行の島根・鳥取の住宅情報紙HOMe No.12

新築

風景に溶け込む和風の外観

  • 拡大新築(1)
  • 拡大新築(2)
  • 拡大新築(3)
  • 拡大新築(4)
  • 拡大新築(5)
  • 拡大新築(6)

 松江市乃白町にことし5月、黒と白を基調にしたモダンな外観の和風住宅が出来上がった。

 夫婦と小学生、幼稚園の子どもの4人家族が住むS邸。敷地面積が約254平方メートル、延べ床面積142平方メートルの木造住宅。

 シンプルでモダンな外観に和のテイストを取り入れ、屋根瓦、外壁はシックなモノトーンに。玄関は和風感覚の格子の引き戸とし、玄関ポーチには、ご夫妻がデザインにこだわったオーダーの鉄製飾り格子をはめ込み、植物などで季節感を楽しめるようにした。

 玄関ホールに入ると、奥行きのある長いカウンターの下に靴収納、その反対側にクローゼットを設置し、収納力を確保しつつ、圧迫感がなく広く感じる玄関にした。

 リビング、ダイニングキッチンは壁やキッチン、クローゼットドアを白色でまとめ、床を濃色にすることで引き締まった雰囲気を持たせ、体に優しい床暖房の機能を備えている。

 フルフラットのオープンキッチンは家の中心であり、ここに立つと居間にいる子どもたちにもしっかり目が届く。料理や片づけをしながら家族と会話を楽しむことができる。また、リビング横の和室は3枚の引き戸がすべて壁に納めることが可能で、リビングと一体化し開放的な空間となる。

 2階にはそれぞれの個室があるほか、ウォークインクローゼットや納戸もあり収納力は十分。ご主人、奥さんとも「機能性があり、無駄な空間のない家です」と希望通りの家を実現した喜びを話している。

ページの先頭