住宅情報紙HOME

久文建設HOMe No.14住宅情報紙HOMeホーム

「納得の家づくり」 紙上見学会 体験るぽ! - 久文建設

当サイトのFLASHコンテンツをご覧いただくには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効とし、Flash Player 8以上のプラグインをインストールする必要があります。
最新バージョンのFlash Playerをダウンロードしてください。
ダウンロード

「必要性」をすべて詰め込んだ、箱型モダン住宅

 「これって本当に家?」と驚いてしまうほど、四角い外観が印象的な「カーサキューブ」。しかし中に入ると、驚きの空間が待っていた。機能性と暮らしやすさを考えた、スタイリッシュな生活空間がそこにある。

デザイン×機能性 / 夢のスタイリッシュ空間

 真っ白い箱形の住宅「カーサキューブ」。「果たして中はどうなっているのだろう?」とワクワクしながら中に入ると、そこには外の喧騒(けんそう)を忘れさせてくれる白の空間が待っていた。

 天井から燦々(さんさん)と光が降り注ぐ大きな吹き抜け、清潔感あふれる白のリビングダイニング、インテリアのような白のスチール階段、清潔感あふれるバスルーム。どのスペースもドラマのワンシーンを思わせるスタイリッシュな空間だ。

 室内にいると、不思議と四角さが気にならない。というのも、生活に必要な空間はすべてそろっているうえ、機能性を兼ね備えた工夫が充実しているからである。 「スタイルにこだわりすぎると、使い勝手が悪いのでは?」と思われがちだが、計算し尽くされた設計のもと、さまざまな工夫が詰まっている。

無駄を省いて高機能・低価格を実現

 壁には内側、外側に断熱材を使用した「W断熱工法」を採用し、夏は涼しく、冬は暖か。窓には断熱性の高いサッシを使用し、防音効果も万全。吹き抜けにファンを配置することで、一年のほとんどをエアコン一台で快適に過ごせる。

 また、縦長のスリット窓を採用しているので防犯対策もばっちり。吹き抜け、2階の各部屋には天窓があるので、太陽光がすべての空間に差し込んでいる。

 価格の安さも魅力のひとつ。全国の施工代理店が共同で大量発注することと、上質の素材を規格化することで原価を大幅に抑えることに成功。また、商品住宅なので工期も短く、人件費も大幅に削減している。

 四角いデザインは、間口の狭い狭小地にも容易に配置しやすいという「カーサキューブ」。一度、その魅力を体感してほしい。

DATA

敷地面積 152.00m²(46.00坪)
延床面積 91.91m²(27.08坪)
1階 48.85m²+2階 43.06m²
構造 木造軸組+パネル工法
ベタ基礎
竣工 2009年4月
設計・施工 キュービックホーム
久文建設 (株)住宅事業部
商品名 casa cube 2 (カーサキューブⅡ)

家の特長(工法・材料・設備)

  • 屋根:ガリバリウム鋼板、外壁:塗壁(アクロフレックスコート)
  • 構造体の外側と内側に断熱材を設置する
    W断熱工法(防音効果もバツグン!)
  • 防犯性の高いスリットタイプの窓は、Low-Eガラスで樹脂サッシのため冷暖房効果にも優れる
  • キッチン I型2550、背面収納は標準装備
  • ユニットバス 1616
  • 洗面台
  • トイレ:シャワートイレ
    (すべてINAX社製品)

久文建設 (住宅メーカー紹介)

http://www.qbic.jp/

ページの先頭