住宅情報紙HOME

セキスイハイム中四国HOMe No.15住宅情報紙HOMeホーム

「納得の家づくり」 紙上見学会 体験るぽ! セキスイハイム中四国

当サイトのFLASHコンテンツをご覧いただくには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効とし、Flash Player 8以上のプラグインをインストールする必要があります。
最新バージョンのFlash Playerをダウンロードしてください。
ダウンロード

「強い」「長持ち」「エコ」が納得できるモデルハウス

 松江市学園にあるセキスイハイムのモデルハウスは、一般的な展示場とはちょっと違う。自然災害に対する構造や、家を長持ちさせる機能など、家を建てるならぜひ知っておきたい知識を学べる展示場なのだ。

 家造りで一番大切なのは、災害に強く、安心して住むことができる家かどうか。だからこそセキスイハイムを詳しく知ってほしいと設けられたのがこのモデルハウスだ。

 広々とした玄関を入り、奥へ進むと、構造体や機能を詳しく説明したパネルが並んでいる。 構造体の説明では、「地震が来ても潰れない」という「ボックスラーメン構造」の模型を展示。他の工法との比較や、耐震性のデータなどが展示されており、その「安全性」について詳しく知ることができる。

 そして「長持ち」もセキスイハイムのポイント。「磁器タイル外壁」をはじめとする各種の高耐久素材を展示し、他の素材との違いを表示。一般的な塗装外壁では10年ごとにメンテナンスが必要とされているが、タイル外壁はメンテ不要。長く住む住宅だからこそ、長期的視点に立った初期投資の大切さを実感できる。

 また、セキスイハイムは※太陽光発電搭載No.1のエコ住宅。合わせて「オール電化」「高気密・高断熱」の効果も分かりやすく説明されている。

セキスイハイムで暮らす人の生の声を聞いてほしい

 2階には、松江近郊で建てられた住宅の写真がズラリと並んでいる。セキスイハイムの「ユニット工法」は、各階をフルオープンにすることが可能となり、その間取りは、実に様々。ライフスタイルや家族構成に合わせ、自由に空間設計ができるうえ、リフォームも簡単なのだ。

 「実際の住宅を見てみたい」という場合は、見学可能な家を訪問することもできる。

 「住んでいる方のお話を聞くことで、良いところばかりでなく、悪いところも聞いてほしい」というのが、セキスイハイムのポリシー。お客さまが納得&満足する家づくりを、目指しているのである。

 「安全」かつ「エコ」な住宅セキスイハイムの魅力を、存分に体験できるモデルハウスは、家づくりを学べる絶好の場所なのである。

DATA

敷地面積 280.00m²(84.70坪)
延床面積 183.06m²(55.40坪)
1階 97.51m²+2階 85.55m²
構造 ボックスラーメン構造
用途地域 第2種中高層住居
建ぺい率 60%
容積率 200%
竣工 2005年4月
家族構成 夫・妻・子2人
設計・施工 セキスイファミエス中四国(株) 山陰支店 ハイム事業部
商品名 ハイム BJ

家の特長(工法・材料・設備)

  • ユニット工法
  • 軽量鉄骨

環境対応

太陽光発電&オール電化住宅
蓄熱式床暖房システム

企業情報

セキスイハイム中四国

ページの先頭