住宅情報紙HOME

豊洋HOMe No.17住宅情報紙HOMeホーム

「こだわりの家づくり」 紙上見学会 豊洋

当サイトのFLASHコンテンツをご覧いただくには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効とし、Flash Player 8以上のプラグインをインストールする必要があります。
最新バージョンのFlash Playerをダウンロードしてください。
ダウンロード

ライフスタイルに合わせ設計した こだわりの和風住宅

 和風住宅の実家に習い「自分たちの新居もぜひ和風に」という思いでつくりあげたM邸は、日本伝統の様式を重んじた住宅。和のこだわりが随所に施された住まいを拝見しよう。 

趣ある和空間が家族のお気に入り

 石州瓦の屋根、和風の色合いを施した外壁の風格ある外観が印象的なM邸。玄関には、障子の丸窓や飾り棚などがあり、和の趣ある雰囲気を演出している。

 ゆったりと広いLDKはおよそ22畳。床は、木目が浮き出ているように加工した浮造りの無垢材を使用。柔らかく足になじみやすい素材で、見た目にも美しいのがポイントだ。

 ダイニングは、大きな窓から光が差し込むさわやかな空間。屋外にはウッドデッキが設置されており、サッシを開けると室内と屋外が一体感を持った開放的な空間ができ上がる。

 ダイニングよりも天井を高くしたリビングは、落ちついた憩いの空間。AV機器にこだわりのあるご主人の希望で、大型テレビにも対応したテレビ台を作り付けた。部屋の四隅にはスピーカーも設置できるようにケーブルがあらかじめ配線されている。

間取りから車庫まで考え抜かれた設計

 Mさんが具体的にリクエストしたポイントはまだある。

 トイレや浴室は通常のサイズより少し大きめにを選択。それは、体格の良いご主人がゆったり使えるようにという配慮からだ。また洗面所は、脱衣所内ではなく廊下に設置。玄関からの動線を考え、帰宅後の手洗いや、お出かけ前の身だしなみチェックにも使えるベストな場所をリクエストした。

 2階には収納が充実。4畳ほどのクローゼットのほか、納戸も設け、今後増えていくであろう荷物に対応できるように設計した。

 もうひとつご主人がこだわったのが車庫。「カーポートで十分」と考える人多い中、母屋と同じ外観に仕上げて統一感のあるデザインに。使い勝手を考え、自動開閉式シャッターも完備している。

 Mさんのライフスタイルに合わせて、細部にわたって考え抜いて作られた家には、家族の夢が詰まっている。

DATA

敷地面積 383.00m²(115.85坪)
延床面積 187.35m²(56.67坪)
1階 107.35m²+2階 80.00m²
別棟車庫 42.00m²
構造 木造軸組工法
用途地域 無指定
建ぺい率 70%
容積率 200%
竣工 2011年4月
家族構成 夫・妻
商品名 裕とぴあ「Joy’sフリープラン」

家の特長(工法・材料・設備)

  • 長期優良住宅
  • 裕とぴあ工法(遮熱ルーフィング使用)
  • 無垢の床材(浮造り)
  • 玄関ホールの吹き抜けと飾り棚
  • 和モダン(外壁リシン吹き付け−ひび割れ防止)
  • 梁あらわしの天井の高いリビング
  • シューズクローゼット
  • 別棟(自動開閉シャッター付車庫)
  • ユニデール
  • ウッドデッキ
  • テレビカウンター用作り付け家具

企業情報

豊洋

ページの先頭