住宅情報紙HOME

セルコホームしまね東HOMe No.20住宅情報紙HOMeホーム

「こだわりの家づくり」 紙上見学会 セルコホームしまね東

当サイトのFLASHコンテンツをご覧いただくには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効とし、Flash Player 8以上のプラグインをインストールする必要があります。
最新バージョンのFlash Playerをダウンロードしてください。
ダウンロード

セルコホームしまね東
寝室の開き窓もご主人のこだわり

高いデザイン性と強靱な構造。カナダで生まれた2×6工法の住まい

セルコホームの家
 住宅先進国のカナダ生まれで、強度に優れる2×6工法の「セルコホームの家」。ローランニングコストハウスとも呼ばれ、安心して長く暮らせる家づくりで希望を叶えたKさん夫妻の新居を訪問した。

旅行で出会ったカナダ住宅への興味が家選び、家づくりの大きなきっかけに

 淡いグリーンのポップな外壁と、ナチュラルなウッドデッキの組み合わせが印象的なKさん夫妻の新居。

 そんな爽やかな魅力を放つのが、カナダ輸入住宅として人気の高いセルコホームの家。

 ご夫妻がセルコホームの家を選んだのは、新婚旅行でカナダへ行ったのがきっかけという。現地の可愛らしくも引き締まった家のデザインに惹かれたことや、「日本的な仕切りの多い家よりも、大きな空間を活かした家づくりが希望だった」というご夫妻。その漠然とした夢を具体的に提案し実現させたのがセルコホームだった。

ポップな外観に包まれた快適性能重視の住空間

 「まずは外観重視だった」と語るご主人の大きなこだわりが、セルコホームの特徴でもある、カナダ産の頑丈な木材を使ったウッドデッキ。暖かみを感じる漆黒の素材が、K邸のスマートな外観をいっそう引き締める。

 全室フローリング設計のK邸の中に入ると、まず目に飛び込むのが来客用の玄関。プライベート用玄関と分けることで、スッキリとした空間を作り出している。

 玄関に続く吹き抜けのリビングがK邸内部の大きな特徴。「2階部にフリースペースを造る考えもあったが、より開放的な吹き抜け構造にして正解だった」とご夫妻も満足。大きな窓を開け放つと、アッシュ材のフローリングと、自慢のウッドデッキがフラットに繋がる。

 キッチンは、奥さまの身長に合わせたサイズにカスタマイズ。省エネ設計でオール電化のK邸では、食洗機や、大容量パントリーなども機能的に組み込まれる。

 プライベート空間となる2階は、子ども部屋だけ肌触りのよいパイン材のフローリングに変更。その子ども部屋とご夫妻の寝室それぞれにウォークインクローゼットを設えるなど、家具不要で空間をそのまま活かせるデザインとなっている。

 洗練された外観と、暮らしやすさを追求した快適な内部。そんなご夫妻のこだわりを安心の2×6工法の家が支えている。

DATA

敷地面積 116.09m²(35.11坪)
延床面積 1階 63.10m²+2階 52.99m²
構造 木造軸組工法
用途地域 第1種住居地域
建ぺい率 60%
容積率 200%
竣工 2011年6月
商品名 夫・妻・子1人
商品名 ザ・ホームps

家の特長(工法・材料・設備)

  • 2×6工法
  • オール電化住宅
  • 太陽光発電
  • カナダ輸入住宅

企業情報

セルコホームしまね東

ページの先頭