住宅情報紙HOME

ひらぎのHOMe No.23住宅情報紙HOMeホーム

「こだわりの家づくり」 紙上見学会 ひらぎの

当サイトのFLASHコンテンツをご覧いただくには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効とし、Flash Player 8以上のプラグインをインストールする必要があります。
最新バージョンのFlash Playerをダウンロードしてください。
ダウンロード

遊び心のあるデザイン
2階洋室には絵画・調度品のコレクションを収蔵

施主の想いをカスタマイズし上質で豊かな住み心地を実現

独自のエコ・プラ工法で、1年を通して健康で快適な生活へ導くひらぎのの家づくり。趣ある意匠デザインと、次世代省エネルギー&ローランニグコストを可能にした最先端の住宅を訪問した。

〝住みたい家〟を具現化したひらぎののクォリティー

 正面に大きく張り出す屋根と、玄関ポーチの佇まいが風格を醸し出す松江市のF邸。屋根の4つの天窓の真下は吹き抜けのリビング空間で、日没まで自然光がたっぷり降り注ぐ。「天気の良い日の夜は、リビングのソファでくつろぎながら、天窓を通して月や星空を眺めることができます。この家に越してきて、楽しみが増えましたね。」と、奥さま。10年間入居した郊外の一戸建から住み換えを考えていたところ、昨年秋の建売物件見学会にご夫婦で訪問。ご主人の通勤に便利な橋北エリアという立地の良さはもとより、外観や吹き抜けのLDKの統一されたデザイン、ゆったりとした間取りにひとめぼれした。

見学会期間中に3度足を運び、そのまま契約へ。年内に引越を完了した。「他にも候補の物件がありましたが、ひらぎのさんの住宅のクォリティーが、私たち夫婦の心に最も響きました。担当の方が、資金計画や銀行の手続きなどをきめ細かくサポートしてくださったので、スムーズに転居することができ、感謝しています。」とご夫婦で微笑む。

魔法瓶のような保温性の高さ少ない冷暖房費で快適温度

「初めての冬は、リビングのエアコン1台だけで、家中が快適に過ごせました。」と、ご主人。ひらぎのの推奨するエコ・プラ工法では、断熱材にノンフロン発泡ウレタンを採用。さらに断熱材を隙間なく吹付けた外側に、アルミ層の透湿・防水シートを設けることで、赤外線や外の熱をカットするだけでなく、壁体内の湿気を外に逃して結露の発生を防ぐ。また、天窓をはじめ全ての窓には、「Low―E複層ガラス」と「アルミ樹脂複合サッシ」を組み合わせた高性能窓サッシを採用し、高気密・高断熱の住まいを実現した。24時間換気システムでいつも清澄な空気が循環する中、家の中はまるで魔法瓶のように暖かさ・涼しさが持続するため、冷暖房費も最小限に抑えることが可能だ。

 入居にあたっては、LDK空間の造り付け家具類とトーンを合わせ、2匹の愛犬たちのゲージ(犬用ハウス)製作や、収納棚の扉設置を追加オーダーした。愛着のあるソファやダイニングテーブル、スワロフスキーのシャンデリアが自然に馴染む空間は、ご夫妻にとって〝出会うべくして出会う家〟であることを物語っている。

DATA

敷地面積 209.00m²(63.22坪)
延床面積 131.88m²(39.89坪)
1階 75.00m²+2階 56.88²
構造 木造軸組在来工法
用途地域 第1種住居地域
建ぺい率 60%
容積率 200%
竣工 2013年11月
家族構成 夫・妻

家の特長(工法・材料・設備)

  • ひらぎの独自のエコ・プラ工法で省エネ・ローランニングコストを実現
  • 防火サイディング張外壁
  • ノンフロン発泡ウレタン断熱材
  • 高性能Low-E複層ガラスアルミ樹脂複合サッシ
  • 無垢ナラ材のフローリング
  • 造り付け家具、オーダー洗面台
  • 三州平板瓦葺
  • 対面式アイランドキッチン

企業情報

ひらぎの

ページの先頭