住宅情報紙HOME

大廣建設HOMe No.24住宅情報紙HOMeホーム

「こだわりの家づくり」 紙上見学会 大廣建設

当サイトのFLASHコンテンツをご覧いただくには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効とし、Flash Player 8以上のプラグインをインストールする必要があります。
最新バージョンのFlash Playerをダウンロードしてください。
ダウンロード

杉の一枚板を使ったキッチンカウンター
ウオークインクローゼットを壁で仕切り、シンプルで落ち着く空間の主寝室

限りある敷地を容積でとらえ、機能性の高い空間づくりをかなえた『ナナメウエのイエ』

松江市の古志原小校区に竣工した建売分譲住宅は、縦に伸びる空間発想で29坪に3LDKを実現。安心の長期優良住宅認定に加え、家族の絆を深める間取り、ゆとりの収納庫など、住む人への思いやりが詰まった1棟だ。

高低差を生かす空間利用中2階のスキップフロア

〝ナナメウエのイエ〟とは何か?そんな疑問を抱きながら、山陰道バイパスのアクセスの良さで人気を集めるエリアに建てられた大廣建設の「古志原の家」を訪ねた。市道に面した駐車スペースは、普通車ならゆとりの2台分。家自体も通常より基礎が高く取ってあるため、室内にいても外部の車や人の往来が気にならない。

 1階のLDKにおじゃますると、冒頭の疑問が解消した。2階へ向かう階段の踊り場に広がるスキップフロアが、目線にも高低差をもたらし、フラットな空間よりも広く感じることができる。南北に窓を取り、風通しと日当たりが良いリビング空間。その〝ナナメウエ〟に位置するフロアは、家族の気配を感じるオープンな場所でありながら、高低差が目隠し効果を生むプライベート空間にと、多目的に活用できる。また、スキップフロアの床下には、キッチンと外庭から通じる明かり付きの収納庫。動線に無駄が無く、とても便利だ。

税制の優遇などのメリット国交省認定・長期優良住宅

 ウオークインクローゼット付きの主寝室、ロフト付きの子ども部屋、シンプルな洋室と、家族のプライベートスペースを2階の3室に集約した「古志原の家」。床下収納のほかに、玄関クロークにも大型の土間収納があり、ゆったりとした間取りと住み心地に配慮した工夫が見て取れる。また、すでに国土交通省の長期優良住宅に認定されている点も見逃せない。住宅の劣化対策、耐震性、省エネルギー性、バリアフリー、内装や設備の維持管理のしやすさを考慮するなど、一定の基準を満たした長期優良住宅は、不動産取得税や固定資産税などで優遇が受けられるほか、ローンを組む際や火災保険加入時などにさまざまなメリットがあり安心である。さらに、建物を住宅金融支援機構が定める省令準耐火構造にすることで火災保険料をおよそ半分安くすることができる。
 利便性の良い住宅地で、ミニマムな空間を有効活用し、家族で快適に暮らす。そんなライフスタイルを、大廣建設の匠の技が生きた家で始めてみてはいかがだろうか

DATA

敷地面積 131.03m²(39.63坪)
延床面積 97.72m²(29.56坪)
1階 48.03m²+2階 49.69m²
構造 木造軸組工法
用途地域 第2種中高層住宅専用地域
建ぺい率 60%
容積率 200%
竣工 2014年4月
商品名 ナナメウエのイエ

家の特長(工法・材料・設備)

  • 長期優良住宅認定済み
  • 地域型住宅ブランド化事業仕様
  • オール電化住宅
  • エコキュート
  • LDKスキップフロア(ナナメウエのイエ)
  • スキップフロア床下外部収納庫(照明付き)
  • 2階ロフト小屋裏収納
  • 駐車スペース普通車2台可
  • 外階段手すり付き
  • 省令準耐火構造

企業情報

大廣建設

ページの先頭