住宅情報紙HOME

松工建設HOMe No.26住宅情報紙HOMeホーム

「こだわりの家づくり」 紙上見学会 松工建設

当サイトのFLASHコンテンツをご覧いただくには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効とし、Flash Player 8以上のプラグインをインストールする必要があります。
最新バージョンのFlash Playerをダウンロードしてください。
ダウンロード

遊び心のあるデザイン
屋外テラスがリビングと和室を繋ぐ

ユニーク&快適なピットリビングのある暮らし数々のこだわりを集約した自由設計の住まい

 共に仕事を持つ忙しいご夫妻と遊び盛りのお子さん三人の理想のライフスタイルに向けて、多くのこだわりとアイデアが盛り込まれたH邸。柔軟な発想力と技術力が支える松工建設ならではの独創的な家づくりをレポートする。

癒やしに遊びに収納に大活躍!優れものリビングのあるLDK

子どもたちが走り回れる広い空間、家事のしやすい動線、豊富な収納等々、施主の住まいに対する強いこだわりや要望が大いに反映されたH邸。
その中心となるのが、20畳という広さの1階LDK。とりわけ、家族が一番長く過ごすリビングに設計されたピットリビングがH邸の大きな特徴。リビング8畳のうち、6畳分を30㎝の段差で下げたそのスペースは、ソファ要らずの癒やしの間であり、子どもたちの格好の遊び場であり、さらにその段差を使った大容量収納も兼ね備えるという万能空間。このリビングは吹き抜け構造になっており、採光の高窓や、2階子ども部屋からアクセスするキャットウォークを設計するなど、縦方向の空間処理も独創的だ。
続くダイニングにも収納を兼ねた造作ベンチで広い空間を確保し、その隣には小上がりスタイルの和室を設計。リビングにも繋がるテラスを含めて、生活空間を屋外まで広げるというアイデアでお子さんたちも大喜びだ。

要望を的確に受け止める自由設計ならではの家づくり

キッチンを中心とした家事動線は、浴室から屋外の物干場までシンプルな一直線で設計。キッチンの両サイドにフリーの物置スペースを配置するなど、仕事を持つ忙しい奥様の家事を効率的にするための工夫が凝らされる。
ご夫妻の寝室など各プライベート空間が配置された2階には、娘さんの独立した部屋と男の子二人用の広い部屋を設計。男の子部屋は、キャスター付きの収納棚が間仕切りの役目を果たし、将来的に独立した部屋として機能するよう考えられている。
ご夫妻の要望が見事に結実したH邸だが、「それぞれの要望がバラバラにならず、家として統一感が出せたのは、造作収納や素材などの的確なアドバイスをしてくれた松工建設さんのおかげです」と奥様。ご夫妻の明確な要望を柔軟な発想と手際でまとめ上げた、松工建設らしい自由設計の住まいがまたひとつ誕生した。

DATA

敷地面積 339.89m²(102.82坪)
延床面積 181.17m²(54.80坪)
1階 112.17m²+2階 69.00m²
構造 木造軸組工法
用途地域 無指定
建ぺい率 60%
容積率 200%
竣工 2014年8月
家族構成 夫・妻・子3人

家の特長(工法・材料・設備)

  • メーターモジュール採用で、ひろびろ室内空間
  • 浴室、脱衣、家事室、キッチン、納戸、物干への便利な家事動線
  • 小上がりの和室。段差を収納に利用
  • 居間の床は掘り下げ、段差は収納に。上部は吹抜けの大空間。キャットウォークを設け、窓のメンテも楽ちん!。もちろん視覚的にもオオーって感じ(^'^)
  • 階段下の空間を生かしたご主人の書斎
  • 子ども室の収納は可動式に。成長に合わせてレイアウトを変えることが出来る
  • 広いバルコニーの屋根は一部吹抜けにして、採光を確保
  • オール電化住宅
  • ウレタン吹付断熱(アクアフォーム)採用
  • 断熱サッシ採用

企業情報

松工建設

ページの先頭