インテリアのヒント

vol.144 暑さを和らげる演出はいかが?インテリアのヒント住まいの情報ホーム

インテリアコーディネーターや建築士からのアドバイスをご紹介します。

vol.144 暑さを和らげる演出はいかが?

インテリアのヒント(1)
海と砂浜をイメージしたディスプレイ

インテリアのヒント(2)
飛び石風の庭をイメージしたディスプレイ

 暑い今の時季は、玄関や飾り棚を涼しげに飾って目から清涼感を感じませんか?

 まずディスプレイするテーマを決め、それに沿って飾る物を集めると統一感が出ます。清涼感を演出するグッズは、貝殻や白砂など海や水辺を連想させるもの=写真①、ガラスや麻、籐(とう)など夏らしい素材のもの=写真②、色は青や緑など寒色系が涼しさを誘います。

 夏場の切り花はすぐに傷んでしまうので、葉ものだけのアレンジや、水耕栽培の植物を一緒に飾ると空間が生き生きします。多色使いをするとうるさい感じになるので、涼しさを出すには色数を抑え、ポイントになる色を少しだけ加えるのがオシャレです。

 ディスプレイが三角形になるように飾る場所の高さを変えたり、平面でも三角形になるよう配置すると、バランスが取りやすくなります。また細かい物はまとめて一つとみなすように配置すると、スッキリします

(彩楽 インテリア&アロマ空間コーディネート 影谷真由美 / 山陰インテリアコーディネーター協会会員

 vol.144 

ページの先頭