インテリアのヒント

vol.146 オーダーキッチンインテリアのヒント住まいの情報ホーム

インテリアコーディネーターや建築士からのアドバイスをご紹介します。

vol.146 オーダーキッチン

インテリアのヒント(1)
インテリアのヒント(1)

 キッチンは〝道具〟としてどんどん便利になり、目を見張るような機能や仕掛けを看板に、日々進化を続けています。

 もちろん忙しい主婦である私たちにとって、〝便利さと効率化〟は今やなくてはならないものですが、選ぶときに大事なのは一部過剰ともいえる機能を確実に自分のものとして使いこなせるか、という冷静な判断です。

 自分自身の身の丈と個性に合った、機能とデザインをうまく調和させたキッチンが〝オーダーキッチン〟では可能です。写真は、カウンターの下をあえてフルオープンにしたもの。最低限のところからスタートし、収納やビルトイン機器も、必要なものを自分なりに足していく発想です。

 人と同じではなく、無駄をそぎ落とすことにより本当に自分に必要なものだけを選択し、自分なりの使い勝手をすることが可能です。

 またタイルや天然木など、素材もアイデア次第。個性派の方は、既成のキッチン以外にも選択肢を広げてみてはいかがでしょう。

(アトリエカーサ 片寄洋子 / 山陰インテリアコーディネーター協会会員

 vol.146 

ページの先頭