住宅関連情報

10/2/17住宅関連情報住まいの情報ホーム

住宅に関する情報をご紹介します。

太陽電池出荷最高に/09年、買い取り制度で

 太陽光発電協会は10日、2009年の太陽電池(セル・モジュール)の総出荷量が前年比20・5%増の138万7025キロワットとなり、過去最高を記録したと発表した。

 輸出は振るわなかったが、太陽光を利用して家庭などで発電した電力の余剰分を電力会社が従来より高値で買い取る国内制度が起爆剤となり、全体を押し上げた。

 国内製造と輸入を合わせた国内出荷は、前年比2倍強の48万3960キロワット。特に昨年11月の現行の買い取り制度スタートに向けて昨年夏以降、大幅に伸びた。

 同協会は「世界的には成熟市場となり輸出に一服感があるが、国内は今後も順調な伸びが予想される」とみている。

一覧

ページの先頭