住宅関連情報

10/5/7住宅関連情報住まいの情報ホーム

住宅に関する情報をご紹介します。

住まいづくりフェア開幕/来場者夢膨らます/松江・法吉団地

住まいづくりフェア開幕/来場者夢膨らます/松江・法吉団地
各工務店のモデル住宅が立ち並ぶ会場を見学する家族連れ新居での生活に思いを巡らせながら室内をじっくりと見学する来場者

 松江市内の工務店が最新の住宅情報を提供する「法吉団地住まいづくりフェア」が1日、同市西法吉町の法吉団地で開幕した。来場者がマイホームの夢を膨らませながら、各社が出展した特徴的なモデル住宅をじっくりと見学していた。

 県住まいづくり協会松江支部が主催。劣化に強い構造や省エネ対策を施した物件を国が認定する「長期優良住宅」や、県産材を積極的に活用した「しまねの木の家」など8棟が並んだ。

 訪れた家族連れは、担当者に建築構造や材質、間取りなどについて質問。担当者は宅地購入に比べて、建築費用が安価になる分譲地の「定期借地権制度」などを紹介しながら、PRに努めた。

 また相談コーナーでは、需要が高まっている家庭用太陽光発電システムを、住宅設備会社の担当者が来場者に説明していた。

 夫婦で同市玉湯町から訪れた教員、伊藤淳一さん(30)は「各メーカーの家が一度に見られて特徴が比較しやすく、参考になる」と話した。

 同フェアは9日までで、午前10時~午後5時。

一覧

ページの先頭