住宅関連情報

11/3/2住宅関連情報住まいの情報ホーム

住宅に関する情報をご紹介します。

邑南町/耐震診断費用を補助/来年度から/木造住宅対象に

 邑南町は24日、町内の木造住宅の耐震化促進を目的に、2011年度から耐震診断費用の一部を補助する制度を実施する方針を示した。1981年5月末以前に着工された木造住宅を対象に、最大5万円を補助する。

 同町は、10年3月に策定した町建築物耐震改修促進計画で、09年度時点で約51%だった町内の住宅の耐震化率を、15年度には90%まで上げる目標を掲げており、制度創設を決めた。

 補助対象は、建設省(現国土交通省)が新耐震基準を設定する前の1981年5月末より前に着工された3階建て以下、延べ床面積500平方メートル以下の木造住宅で、所有者自らが居住し、過去に耐震診断を受けていないことが要件。

 補助金額は、耐震診断にかかる一般的な費用7万5千円の3分の2にあたる5万円を1戸あたりの上限とし、5戸分の25万円を3月8日開会の3月定例町議会に提出する11年度一般会計当初予算案に盛り込む。申請件数が多い場合は、補正での対応も検討するという。

 町建設課の田中節也課長は「町民の耐震化への関心の高まりにもつながってほしい」と狙いを話している。

 24日の町議会産業建設常任委員会で明らかにした。

一覧

ページの先頭