住宅関連情報

12/2/24住宅関連情報住まいの情報ホーム

住宅に関する情報をご紹介します。

企画住宅の販売を開始/デザイン性が高く安価/藤栄工業 若い層狙う

企画住宅の販売を開始/デザイン性が高く安価/藤栄工業 若い層狙う
藤栄工業が手掛ける企画住宅の1例。デザイン性が高く、安価なのが特徴
企画住宅の販売を開始/デザイン性が高く安価/藤栄工業 若い層狙う
企画住宅の内観

 戸建て住宅建築の(株)藤栄工業(松江市北田町、古藤定治社長)はデザイン性が高い企画住宅事業を始めた。企画住宅は注文住宅より安価で、地域経済が低迷する中、幅広い価格帯の商品をそろえ、若い世代など顧客層拡大を狙う。

 同社は住宅設計の工務店支援ネットワーク(東京)に昨年加盟し、デザイン性の高い企画住宅建築の支援を得た。企画住宅の基本デザインは26パターンあり、細かな間取りや住宅設備などは変更可能。地盤の松江市内で既に2棟を手掛けた。

 企画住宅の建築費は坪単価40万円台前半(屋外給排水工事費など含む)で、注文住宅より同10万円ほど安いという。景気低迷などで同社の注文住宅1戸当たりの総建築費は2、3年前から100~200万円低下しているという。古藤社長は「外観、間取りともデザイン性が高い上に安価。若い人を中心に受け入れられている」と話した。

一覧

ページの先頭