釣りガイド

釣りガイド 10月12日更新
<PR> 空から見る 山陰の海釣り  好評発売中
鳥取県東部
鳥取市千代水 ポイント鳥取店 TEL 0857-23-6901
 アジは田後、網代、鳥取など各港で釣れている。豆アジから25センチ以上まで、型はさまざま。数も出ている。千代川河口、岩戸港では30~60センチのスズキが上がった。賀露港では40センチ超えのサワラ、田後港では10センチ前後のカワハギも。
 
鳥取県中部
湯梨浜町 津村釣具店 TEL 0858-32-0227
倉吉市山根 つり具のくらもと TEL 0858-26-3463
 東郷池で60~90センチのスズキが5匹釣れた。逢束の波止では15センチのアオリイカが5匹。泊の港内では20センチのグレが10匹、30~40センチのチヌが5匹上がった。石脇海岸でも45センチのチヌが釣れた。
 
鳥取県西部
境港市元町 坪野釣具店 TEL 0859-42-3567
新屋町 ながえやマリーナ店 TEL 0859-45-3733
 ハゼが渡周辺などで中型を主体に釣れ始めた。今年は近年になく魚影が濃く、今後の釣果が期待できそうだ。キスも好調で外江周辺の釣果が目立ち、15~25センチが40匹釣れた。アオリイカも今年は多いようで、だんだんと数が増えてきている。
 
隠岐
隠岐の島町 仲谷釣具店 TEL 08512-2-0123、西ノ島町別府 さくらや TEL 08514-7-8133
隠岐の島町 杉山釣具店 TEL 08512-2-0819、隠岐の島町 釣りキング TEL 08512-2-8686
 島後各地で400~500グラムのアオリイカが釣れだした。ヒラマサも五箇の波止で108センチ。西郷湾では37・5センチのアカヒラ(カンパチの幼魚)が上がった。シーズン入りしたグレは、中村の地いそで40センチ超の良型が多数釣れたという。
 
島根半島東部
松江市北田町 山陰釣具センター店 TEL 0852-26-2623
 悪天候で良い釣り場に立てず、波止釣りや風裏での情報。アオリイカは片句で19センチが7匹、手結では18センチが6匹釣れた。マダイは法田の源兵衛で30~50センチが4匹、手結でも52センチと30センチ。グレは七類の赤島で25~30センチが10~20匹上がった。
 
島根半島西部
出雲市西平田町、小村漁具 TEL 0853-62-2214
 ヒラマサの釣果が上昇。日御碕周辺のいそを中心に数が釣れるようになった。10日には宇龍で10匹以上。5日には85センチも上がった。グレはとも島で30センチ台後半のものが多い人で30匹程度。波止では時間帯によって20~25センチのアジが多く釣れている。
 
大田
大田市大田町林釣具店 TEL 0854-82-1844
 和江、久手、大浦で30センチ前後のカマスと30~40センチのサゴシ。大浦のいそ周りでは60センチ程度のヒラマサも釣れる。和江から温泉津にかけては10~13センチのアジと300~500グラムのアオリイカも。五十猛や湯里の砂浜では12~15センチのキスが、多い人で30匹以上。
 
浜田・江津
浜田市杉戸町つりきち TEL 0855-23-0429
 伍八波止でヒラマサ60~70センチが5~30匹、サゴシ30~40センチが2~10匹、マイカが20~35匹。シャックリ波止では、ヒラマサ60~70センチが3~10匹、マダイ40センチ1匹。西沖波止でヒラマサ60~70センチが5~15匹、マダイ35センチが3匹。ヤナ島でグレ25~30センチが10~15匹。
 
益田
高津1丁目 マリンクラブ TEL 0856-22-2030
 須佐港内で20~25センチのアジが地アミのサビキ釣りで10~30匹。須佐のヨロイや大黒瀬では、20~30センチのクロがオキアミを餌に5~10匹。50~70センチのヒラマサが高島で1~3匹。かご釣りで餌はオキアミ。
 
 

2018年10月12日 無断転載禁止