11、12月の重大ニュース

 ▽紀宮さま婚約へ
 天皇家の長女紀宮さま(35)が東京都職員の黒田慶樹さん(39)=東京都渋谷区=と婚約されることが、11月14日までに内定した。天皇、皇后両陛下は既に了承されている。黒田さんは、紀宮さまの兄の秋篠宮さまと学習院の同級生で親友。紀宮さまとも親交が続き、今夏に結婚の意向を固めたという。紀宮さまは結婚により皇籍を離れる。女性皇族が結婚で皇籍を離れるのは、三笠宮さまの二女、千容子さん以来21年ぶり。

 ▽ブッシュ米大統領が再選
 米大統領選は11月2日投開票され、共和党現職のジョージ・ブッシュ氏(58)が翌3日午前(日本時間4日未明)、激戦を制し再選を決めた。民主党候補のジョン・ケリー上院議員(60)は敗北を認めた。米国民は「自国の安全」を最重視し、大量破壊兵器などの脅威に先制攻撃で立ち向かう「ブッシュ・ドクトリン」を信任した。共和党大統領の再選は、レーガン大統領以来20年ぶり。来年1月20日に就任式が行われる。

 ▽アラファト議長が死去
 悲願の独立国家樹立を目指し、イスラエルによる占領からの解放とパレスチナ独立の闘争を長年にわたり指導したパレスチナ自治政府議長のヤセル・アラファト氏(パレスチナ解放機構=PLO=議長)が11月11日午前3時半(日本時間同11時半)、パリ郊外のペルシー軍病院で死去、75歳だった。PLO新議長にはアッバスPLO事務局長=自治政府前首相=が選出された。自治政府の暫定議長には、パレスチナ基本法に基づき、ファトゥーハ評議会議長が就任。

 ▽50年ぶり新球団は楽天
 プロ野球のオーナー会議が11月2日午後、東京都内のホテルで開かれ、来季から仙台市を本拠地とするパ・リーグ新球団として情報技術(IT)関連企業の楽天(三木谷浩史社長)を全会一致で正式承認した。県営宮城球場が専用球場で、球団名は「東北楽天ゴールデンイーグルス」(通称・楽天イーグルス)。高橋ユニオンズ以来、半世紀ぶりの新規参入球団が誕生した。楽天の監督には田尾安志氏が就任し、選手は合併球団「オリックス・バファローズ」に移らない選手らが中心となる。

 ▽曽我さん一家、佐渡に帰郷
 拉致被害者の曽我ひとみさん(45)と夫チャールズ・ジェンキンスさん(64)ら一家4人は12月7日夜、曽我さんのふるさと新潟県佐渡市に帰郷した。曽我さんの北朝鮮からの単身帰国から約2年2カ月ぶりに、願い続けた家族4人での生活が実現した。脱走罪などで禁固30日の判決を受けたジェンキンスさんは11月27日、刑期短縮により釈放され、在日米軍キャンプ座間(神奈川県)で「不名誉除隊」手続きをした。

 ▽骨はめぐみさんと別人
 日朝実務者協議の際に北朝鮮から拉致被害者横田めぐみさん=失跡当時(13)=の「遺骨」として渡された骨がDNA鑑定で別人のものと12月8日に判明した。骨は11月9日から5日間、平壌で開かれた日朝協議の際、夫とされるキム・チョルジン氏から受け取った。政府は北京の大使館ルートを通じて北朝鮮に厳重抗議した。

 ▽大橋川改修計画案を発表
 国土交通省は12月1日、松江市中心部を流れる大橋川(延長7.4キロ)の改修計画案を示した。上流部南側や中流部の中州、下流部の朝酌川、剣先川との合流部付近などで川幅を広げ、堤防は高さ2.5-3.5メートルを整備する。川底は環境に配慮して下げない。松江大橋と新大橋は架け替えが必要となる。改修計画は松江市を中心とした総合的な洪水対策「斐伊川・神戸川治水事業」(3点セット)の一環。このうち、大橋川改修だけが着工に至ってない。

 ▽イラク派遣を1年延長
 政府は12月9日の臨時閣議で、イラク復興支援特別措置法に基づく自衛隊活動の基本計画の変更を決定した。派遣期間を1年延長する一方、撤退も想定し治安や復興の状況など4条件を対応判断の基準として明記した。基本計画は14日に期限が切れる派遣期間を来年12月14日まで1年延長した。

 ▽緊縮継続、負担拡大の財務省原案
 政府は12月20日、臨時閣議を開き、2005年度予算の財務省原案を了承した。地方への補助金削減に加え、公共事業や防衛費の圧縮で社会保障費の膨張を吸収。政策的経費である一般歳出は04年度当初予算と比べ0.7%減の47兆2829億円と、02年度以来3年ぶりに前年度を下回った。
 一般会計総額も0.1%増の82兆1829億円と緊縮路線を継続。税収増や定率減税の縮小など国民負担の拡大で国債の新規発行4年ぶりに減額したが、国債残高は過去最高の538兆円まで膨れ上がり、財政再建の道筋は見えない。
 高齢化を反映して社会保障費が2.9%増加し、初めて20兆円を突破した。公共事業費は3.6%減と4年連続で減少した。国と地方の長期債務残高は774兆円に拡大。地方交付税は、地方への配分ベースで16兆9000億円程度と04年度比微増とし、苦しい地方財政に配慮した。
 山陰両県関係では、ダム工事は本体着工を目指す雲南市の尾原ダムで要求通り91億円が認められるなど、7ダム事業すべて満額を確保。中海土地改良事業では中浦水門撤去費など54億円が内示。中国横断道尾道松江線の三刀屋木次-広島県境間、同姫路鳥取線鳥取-佐用間など新直轄方式は、要求通り2000億円が認められた。

 ▽インド洋で巨大地震大津波発生
 インドネシアのスマトラ島沖で12月26日午前8時(日本時間同10時)ごろ、マグニチュード9.0の巨大地震が発生し、大津波がスリランカやインド、タイ、マレーシアなどインド洋沿岸諸国を襲った。犠牲者総数は約12万人で、タイ南部の観光地プーケット島などで日本人約50人が行方不明になっている。米地質調査所は震源の深さを約10キロと推定。1965年以降では最も強い地震となった。

2004年12月31日 無断転載禁止

こども新聞