わがまち新聞コンクールの表彰式

わがまち新聞コンクールの入賞者
 島根県NIE推進協議会が募集した「第2回わがまち新聞コンクール」の表彰式が5日、松江市殿町の山陰中央新報社であり、独自の視点で紙面をつくった小中学生が、同協議会会長の有馬毅一郎県立女子短大学長から表彰状を受け取った。

 有馬会長は講評で「いい新聞はぱっと見たときに読みたいと思う。みなさんの新聞はレイアウトも着眼点もすばらしかった」と総括。最優秀賞2点と優秀賞4点を作製した17人に賞状を手渡した。

 田畑を荒らすイノシシやクマの生態を「農作新聞」としてまとめ最優秀賞を受賞した難波咲子さん(大田一中1年)は、「また新聞をつくってみたい」と話した。「デラウエア新聞」で最優秀賞の藤江達也さん(出雲市立浜山中2年)ら3人も「来年は観光について取材したい」と顔をほころばせた。

2006年11月5日 無断転載禁止

こども新聞