両県経済データ紹介 政投銀が06年度版ハンドブック作製

日本政策投資銀行松江事務所が作製した「山陰ハンドブック」
 日本政策投資銀行松江事務所(松江市殿町)が、二〇〇六年度版「山陰ハンドブック」を作製した。島根、鳥取両県の主要経済指標や交通インフラの整備状況などを図表で紹介している。

 山陰地方の▽主要データ▽インフラとプロジェクト▽トピックス▽各県地図-の四章で構成。県内総生産や製造品出荷額、公共工事請負金額、主要プロジェクト、交通基盤整備の状況などのデータを掲載している。

 トピックスの章では、中海・宍道湖経済圏と鳥取都市圏の課題や可能性を分析した「地域づくり健康診断」と、石見銀山遺跡の概要を紹介している。

 持ち運びに便利な新書サイズで、七十六ページ。希望者には無料配布(送料は実費負担)する。申し込み、問い合わせは同事務所(電話0852・31・3211)。


2006年12月20日 無断転載禁止