生徒が選ぶ気になるニュース・安来高校新聞部

高3男子が母親殺害、頭部切断
 15日午前7時ごろ、福島県警会津若松署に、会津若松市の県立高校3年の男子生徒(17)が現れ、「母親を殺した」と自首した。持っていたショルダーバッグに切断された頭部が入っており、生徒が住むアパートから頭部が切断された母親(47)の遺体が見つかった。県警は殺人容疑で男子生徒を逮捕した。

 生徒コメント 驚がくした。どうしてこんな残酷なことができるのか。全く意味が分からない。殺害した母親の首を持ち歩いていたが、その行為にどんな意味があったのか。容疑者の胸中を知りたい。(石原大輔)


バイオ燃料用の穀物価格高騰
 バイオ燃料への利用拡大を背景に、飼料に使うトウモロコシなどの価格が高騰している。バイオ燃料は燃やしても植物が吸収した二酸化炭素が大気中に出るだけなので、地球温暖化を悪化させないとされる。

 生徒コメント 輸入に依存している日本の食卓には価格高騰は大きなダメージであるが、地球を守るという視点で見ると自然に優しい燃料として、バイオ燃料の利用を期待したい。(秦沙妃子)


中国の遊園地が著作権侵害か
 米娯楽・メディア大手のウォルト・ディズニーはこのほど、北京市郊外の遊園地「石景山遊楽園」が、ディズニーの著作権を侵害した疑いがあるとして、同市版権局に通報した。中国では偽ブランド品や映画、音楽などの海賊版DVDやCDが大量に出回るなど知的財産権の侵害が日常化している。

 生徒コメント 似ているんだか似てないんだかよく分からないディズニー風のキャラクターや、ドラえもんっぽい着ぐるみも見られる。世界には海賊版が多数存在するらしい。絶大な人気の裏返しか。(山口夏織)

2007年6月1日 無断転載禁止

こども新聞