八頭 7-0 米子高専

▽1回戦
米子高専 00000000|0
 八 頭 01410001x|7
       (8回コールド)

 (米)仲田-菊池
 (八)平木-林田
 ▽二塁打 高橋(米)、壹村(八)
 ▽暴投 仲田(米)
 ▽試合時間 1時間41分

 【評】相手のミスにつけ込み、9安打で7得点と、効率良く得点した八頭が八回コールド勝ちした。

 八頭は二回に平木の儀飛で先制。三回には相手エラーに、内野安打2本を含む4安打をからめ、一挙4得点。得意の足を使った攻撃で試合の大勢を決めた。八頭の主戦平木は米子高専打線を散発5安打に抑えるなど、終始安定した投球内容で勝利をたぐり寄せた。

 米子高専は要所での失策で八頭にペースを与えてしまった。四回に四球と安打で得点圏までランナーを進めたが、後続が倒れ無得点。打線もつながりを欠いた。

2007年7月18日 無断転載禁止

  • 47クラブ