銀山観光客の利便性向上へ臨時列車

 JR米子支社は、3月1日から春の臨時列車を運転する。石見銀山への観光客などに利便を考え、同日から鳥取発益田行き特急スーパーまつかぜ1号を玉造温泉、温泉津両駅に臨時停車する。6月末まで。

 今年も4月5日から、木次-備後落合間のトロッコ列車「奥出雲おろち号」を週末や連休を中心に運転。4月27日、5月4日は松江始発にする。

 境線でも所要時間約25分の快速「みなとライナー」を週末中心に、1日1往復運転する。

2008年2月5日 無断転載禁止