(145)むらさき(ムラサキ)

 紫草(むらさき)を草と別(わ)く別く伏(ふ)す鹿(しか)の 野はことにして心は同じ
    作者不詳 巻一二-三〇九九

【歌意】他の草には目もくれず、紫草ばかりの野に伏すシカではないが、私とあなたは住む野は違っても思う心は同じです。

 写真 岡田憲佳
 文  矢冨厳夫

2008年6月22日 無断転載禁止