新聞を使ったミニ講座や模擬授業 11月秋季セミナー

 県NIE研究会(有馬毅一郎会長)の本年度「秋季セミナー」が、11月3日午後1時半から、松江市殿町の山陰中央新報社で開かれる。

 セミナーでは、新聞を使ったミニ講座があり、山尾一郎大田一中教頭(NIEアドバイザー)が講師となって、新聞記事に見出しを付けたり、新聞を活用した模擬授業を行う。

 また、「第6回島根県わがまち新聞コンクール」表彰式を挟んで、山尾教頭と伊藤雅美松江市立乃木小教諭が実践報告。最後に参加者が「児童・生徒が作る新聞」のテーマで話し合う。

 教員や教育、新聞関係者が対象で、参加は自由。申し込み、問い合わせは県NIE推進協事務局、電話0852(32)3305、ファクス同(32)3520、またはメール(nie@sanin-chuo.co.jp)で。

 同研究会は県NIE推進協議会の自主的研究組織。NIE活動の指導者育成と、活動の拡大を狙いに毎年4回セミナーを開いている。

2010年10月26日 無断転載禁止

こども新聞