文化センター通信・松江教室 花あそび 押し花&レカンフラワー

野々村みゆき講師
世界に一つだけの作品

 レカンとはフランス語で「宝石箱」を意味します。小箱の中や立体状の額の中に好みの花を飾ることから名付けられました。

 自分で育てた花、野山で採集した花、記念の花を乾燥させ保管するところから指導します。好みの花をデザインし、飾ることで世界に一つだけの作品が出来上がります。

 野々村講師は「完成した作品を披露、持ち帰って飾ってもらうよう指導しています。気軽に教室を見学してください」と話す。

(松江教室・事務局)

 =毎週木曜日掲載=


◎日 程 第2・4火曜日午後1時半~4時
◎講 師 野々村みゆき=ふしぎな花倶楽部/レカンフラワーインストラクター、さくら押し花クラブ・レカンフラワー山陰会員
◎受講料 1万710円(3カ月分)


問い合わせ先フリーダイヤル0120・079123(月曜~土曜日・午前9時半~午後8時)

2011年7月7日 無断転載禁止