レッツ連歌(下房桃菴)・9月8日付

(挿絵・カールおじさん)
 いよいよ今回からこのコーナー、ウェブ上でも公開されることになりました。

 まずは山陰中央新報社のホームページを開いて、その上方にある「学ぶ・働く」欄をクリックしてみてください。「レッツ連歌」にたどりつけるはずです。

 さて、インターネットを通じて初めてご覧いただいたみなさん!

 「レッツ連歌」は、一九九四年に始まって今年十八年目を迎えた長寿コーナーです。これまでに申してきたことも含めて、あらためて連歌の楽しさをより多くのかたがたにお伝えできればと、これを機に張りきっておりますので、どうかよろしくご支援くださいますよう、お願い申しあげます。

           ◇

 チャンネルを替えてもテレビショッピング

お試しセットからハマり込み  (松江)渡部 靖子

こう暑くては外にも出られず  (大田)杉原サミヨ

まず置き所考えてから     (益田)小倉  豊

プレハブ倉庫買うハメになり  (飯南)塩田美代子

疑うことを知らぬ悲しさ    (松江)多胡 誠夫

ばあさん孫にどげだらーかね  (雲南)板垣スエ子

飽きることなくすることもなく (大田)丸山 葛童

つまらないのは歳のせいかな  (美郷)源  瞳子

嫌なら見なきゃいいだけのこと (益田)竹内 良子

NHKは国会中継       (松江)金津  功

消えた女優はここにいたのか  (益田)石川アキオ

お掛けまちがいなさいませぬよう(松江)森広 典子

嫌でも覚えるフリーダイヤル  (大田)掛戸 松美

あれから何回使っただろうか  (浜田)松井 鏡子

残りわずかに思わずダイヤル  (松江)持田 高行

素人モデル台詞棒読み     (松江)野津 重夫

この番組で買った大型     (松江)川津  蛙

壜に溜めてる五百円玉     (浜田)七転 八起

実演もする平成の香具師    (松江)中西 隆三

あると便利はなくてもよいもの (美郷)芦矢 敦子

アラお宅にもあったのですねぇ (益田)吉川 洋子

独り住まいに連日宅配     (松江)森  笑子

楽しみなのは玄関のベル    (出雲)真幸 信子

三度に一度誘惑に負け     (浜田)勝田  艶

商品よりも話術買いたい    (出雲)遠藤  伸

じいちゃん真顔で地デジ駄目だわ(美郷)吉田 重美

個人差ありの表示小さく    (益田)可部 章二

見たい黄門様は打ち止め    (江津)江藤  清

圧縮袋に私を入れたい     (松江)高木 酔子

昭和の暮らし遠のいてゆき   (出雲)矢田カズエ

           ◇

 子供のころ縁日で、万能ナイフというのを買ったことがありました。ナイフだから紙や木が切れるのは当然として、爪も切れれば、ガラスも切れる。缶詰の缶まで切れて、さらに耳かきまでが付いている。そのうえ、なんと、刃が磁石になっているという優れ物。

 なんのために磁石になっているのか、よく考えるとぜんぜん分からないけれど、実際に釘を束にしてぶら下げて見せられると、ワアすごいと感動してしまうのですね。実演の威力です。

 それと、やっぱり話術。あ、限定販売というテもありました。サクラも当然いたことでしょう。

 現今のテレビショッピングで売る品物はもっとずっとまともな物だとは思いますが、売りかたには似たようなところもある。

 隆三さんの「平成の香具師(やし)」、鋭い指摘だと感心いたしました。

          ◇

 さて、次の前句は、

  枕元にも置く二三冊

 前句が七七ですから、付句は五七五。またまた愉快な作品を、いっぱいお寄せくださいますよう。

(島根大名誉教授)

2011年9月8日 無断転載禁止

こども新聞