わが家の草花写真20点 松江で本社文化教室生作品展

草花をテーマにした山陰中央新報文化センター写真講座作品展
 山陰中央新報文化センター写真講座の受講生による作品展「わが家の草花を撮る」が、松江市東本町の島根銀行本店ロビーで開かれている。20日まで。

 講師の林亨さん(77)=松江市南田町=の指導を受け、50~70歳代までの男女10人が、月2回の講座で学んでいる。

 展示作品は縦約20センチ、横約30センチのワイド六つ切りの20点。黄色が鮮やかなひまわりと枯れて色あせたひまわりを対比させた写真など、テーマの草花を感性豊かに表現している。

 林さんは「写真は人に見てもらうことで上達するので、多くの人に足を運んでもらいたい」と来場を呼び掛けている。

2011年12月17日 無断転載禁止