文化センター通信・松江教室 俳句

石倉鐵雄講師
 一般的な五・七・五の定型、季語、歴史的かなづかいである文語表現の基本を大切にしながら、仲間と学んでいます。

 句会は、季語を入れて俳句を自由に詠む「当季雑詠」(時には兼題)です。主に五句提出する「五句出句」で行い、お互いに他人の作を選び出して、その句について疑問点などを話し合っていきます。指導では特に、音の強弱、高低などの韻律の文章であることを頭に置き、リズムを重んじています。

 この教室の当初からの伝統行事となっています年2回(春または初夏、秋)の吟行も「楽しみながら俳句づくりができる」と好評です。

(松江教室・事務局)


◎日 程 第4木曜日午後1時~4時
◎講 師 石倉鐵雄講師(勾玉代表)
◎受講料 7245円(3カ月分)


問い合わせ先フリーダイヤル0120・079123(月曜~土曜日・午前9時半~午後8時)

2012年4月5日 無断転載禁止