文化センター通信・松江教室 山村流上方舞

山村若有子講師
 京阪神で生まれた山村流上方舞は、谷崎潤一郎氏の「細雪」で四女(妙子)が舞うことでも知られています。

 山村流は、創流200年を超える伝統ある舞で、大阪の花街の振付や商家の娘の行儀見習いの稽古として広く知られていました。

 しっとりとした内面的な舞い方をすることから、派手さよりも奥深い味わいのある舞だと言われています。

 日本舞踊の中でも基礎の習得に役立つ上に、高齢の方でも楽しく一緒に学んでいただけます。

 踊ること(舞うこと)の好きな人や自分を表現したい人は、上方ではんなりとしませんか。美しい仕草(しぐさ)が身に付きます。ぜひお越しください。

(松江教室・事務局)


◎日 程 奇数月第3日・月曜日午後0時半~2時半
◎講 師 山村若有子講師(日本舞踊家)
◎受講料 2100円(1回分)


問い合わせ先 フリーダイヤル0120・079123(月曜~土曜日・午前9時半~午後8時)

2012年4月19日 無断転載禁止