ネット通販 連絡先、返品条件確認を

Q1

 ネット通販で液晶テレビと勘違いし、液晶モニターを注文してしまった。開封して気が付き、店に事情を説明して返品を申し出た。しかしネット上に返品不可と記載しているとの理由で応じてもらえなかった。

Q2

 以前ネット通販で、ブーツをカード払いで注文。納品までに2カ月かかると連絡があった。しかし3カ月たった今も届かない。





 インターネットショッピングは、通信販売に該当します。店舗販売や、カタログ・テレビ等を利用した通信販売などとは異なり、コストがかからないことから商品を安価で提供でき、新規参入もしやすい活発な市場です。

 ネットショッピングで多いトラブルは「商品未着」と「返品・返金」に関する内容です。このようなトラブルに遭わないようにするには、法律に規定のある次の点を特にチェックし、確認してください。

 ★ショップの連絡先(特に双方向の連絡手段である電話番号)

 ★自己都合(イメージと違うなど)でも返品できるかどうか、その返品に関する条件(返品特約)

 インターネットショッピングにクーリング・オフはありませんが、返品特約はサイト上に分かりやすく表示してなければなりません。返品特約が表示されていない場合は、商品到着後8日間以内であれば消費者は送料自己負担で返品が可能です。

 現金払いが多い店舗販売と異なり、ネット通販では多種多様な支払い手段を選ぶことができます。ただ、先に代金を支払ってしまうと、商品が届かないというリスクがあります。トラブルを避けるため、先払いを避け、カード払いや後払いを選ぶ。カードで支払った後で、商品が届かない、あるいはショップと連絡が取れなくなったという場合は、すぐにカード会社に相談して下さい。

 ■島根県消費者センター 電話0852(32)5916 ■同石見地区相談室 電話0856(23)3657

2012年8月6日 無断転載禁止