文化センター通信・松江教室 茶道裏千家

松本宗喜 講 師
 茶どころの松江はもとより日本中で親しまれ続けている茶道。国内にとどまらず海外でも高い評価を得ている日本の文化です。

 裏千家茶道のお点前、様式を通し、お客様へのおもてなしの心を保ち、和やかな中でいかにしておいしいお茶をたてて差し上げることができるか、日々稽古に励んでいます。

 濃茶の場合、薄茶の場合など、いろいろなおもてなしの場面に合ったお点前を、広い部屋をいっぱいに使って楽しみ、時には茶の歴史や立ち居振る舞い、言葉遣いなどのマナーを学び、自己啓発の場として有意義な時間を過ごしています。

 (松江教室・事務局)

 ◎日 程 【火曜】毎週火曜日午前10時~午後1時
【(1)(3)夜間】第1・3水曜日午後6時半~8時半
【(2)(4)夜間】第2・4水曜日午後6時半~8時半
【土曜】第2・4土曜午前9時半~午後0時半
 ◎講 師 松本宗喜(茶道裏千家教授)
 ◎受講料 【火曜】1万3860円(3カ月分)
【(1)(3)・(2)(4)夜間、土曜】各1万710円(3カ月分)

問い合わせ先フリーダイヤル0120・079123(月曜~土曜日・午前9時半~午後8時)

2012年9月27日 無断転載禁止