女子ログ 体育会系女子のこれまで

 私は小学校の時から、一つの競技を20年くらい続けてきました。中学高校は放課後に部活、休日も朝から晩まで部活をしていました。そして今も続けています。なのでお花やお茶には縁遠い日々(男子とも縁遠かったですけど…)。言わば体育会系女子です。

 「そんなに続けているけど好きなの?」と聞かれますが、スポーツが生活の一部になっていたので、自分でも好きなのかどうかは分かりません。しかし、よく考えてみると、続けているということは、好きなのだろうと思います。好きじゃないと、続けていけないですよね…きっと。

 こんな私、昔は学校があまり好きではなく、できれば行きたくないと思ってました。毎日通えたのはスポーツのおかげ。学校が嫌だからって休むと、団体競技なので仲間に迷惑をかけるし、それに好きな部活もできません。

 今の自分がいるのは、仲間のおかげです。そして、今も続けていられるのは、まわりの人たちが支えてくれるから。スポーツを続けてよかったのは、人間として成長できること。団体競技なので、人を思いやる心を学べた気がします。

 体力、忍耐力、礼儀、上下関係、気くばり等、まだまだできていないこともあります。これからも、学び支えあって生きて生きたいと思っています。

 (雲南市・くりおね)

2012年10月10日 無断転載禁止