アダルトサイト請求 音楽プレーヤーも注意

【相談】

 携帯型音楽プレーヤーからインターネットに接続して芸能人のニュースを検索していたところ、アダルトサイトに入ってしまった。無料の画像をクリックした途端、「登録完了、3日以内に6万円払うように」との画面に変わった。びっくりして退会メールを送ってしまった。



【アドバイス】

 春休みに入り、島根県の中学生や高校生が携帯型音楽プレーヤーからネットにつないで、こうしたトラブルになったという相談が相次いでいます。

 これまでは、自宅のパソコンや携帯電話からのトラブルが主流でした。しかし最近は、インターネットを利用できる機器がパソコンや携帯電話、スマートフォンだけでなく、ゲーム機や音楽プレーヤー、テレビなど多岐にわたるため、さまざまな機器からインターネットに接続し、トラブルになっています。

 以下の点を知っておきましょう。

 (1)無料と思っても、料金を請求されることもあるので、安易にアクセスしない。スマートフォンでは、アプリを安易にダウンロードしないこと。

 (2)有料の認識がないサイトであれば、契約は成立していない可能性があるので、絶対に支払わないこと。

 (3)サイトを見ただけでは、個人情報が相手に伝わっているわけではない。絶対に相手に連絡を取らないこと。

 (4)インターネットにアクセスできる機器の場合には、セキュリティー対策をとること。また、子どもが使う場合には、フィルタリングの設定をするなど、保護者が確認し注意すること。

 今回のご相談者はメールを送ってしまったので、今後請求メールが届く可能性があります。支払い義務はないことと、アドレスを変えるよう助言しました。

 こうした機器からのアクセスで、保護者が子どもの利用を把握できていないケースも増えています。インターネットの利用方法について、日ごろから子どもと話し合うことが必要です。


■情報提供=島根県消費者センター 電話0852(32)5916、同石見地区相談室 電話0856(23)3657

2013年4月1日 無断転載禁止