あなたは大丈夫?(6) スマホでネットゲーム無料?

 スマートフォン(多機能携帯(たきのうけいたい)電話)でインターネットゲームを始めた。テレビコマーシャルでは「無料」と言ってたのに、ゲーム会社から請求(せいきゅう)がきた。無料じゃないの?



 通信料設定確認して

  まずネットゲームをするにはネットにつなぐ通信料が必要です。もし通信料が定額になっていなかったら、ものすごい金額の請求がきます。あなたが使っている携帯電話やスマホの通信料は定額ですか?

 定額通信プランになっていればゲームを進めるだけなら無料で楽しめます。ですが、有料アイテムを買うと通信料とは別に料金がかかるんですね。

 ネットゲームでアイテムを購入(こうにゅう)する際、現金では支払わないので、お金を使っている感覚はありません。「500ゴールド」のアイテムを買っても普段の買い物のように目に見えてお金が減らないので、お金を使っている感覚がないんじゃないでしょうか。

 アイテムを購入する時に、無料なのか有料なのかを画面で確認し、有料の場合には普段の買い物のようにお金を払ってくれる家族に一言「買ってもいい?」と聞くようにしましょうね。

 また最近、島根県内の小学校で、友達のメアド(フリーメール)とパスワードを聞く遊びがはやっていると知りました。友達のメアドとパスワードを聞いたある子が勝手にログインし、友達の受信メールを全て削除(さくじょ)してしまったそうです。

 メールだけでなく、ネットゲームも一緒です。友達のIDとパスワードでアイテムを買ったら、友達のところに支払い請求がいきますよね。

 これらはただのいたずらでは済まず、悪意を持ってIDやパスワードを使ったことになり「不正アクセス禁止法」違反になります。遊びでやった行為が、法律違反になるんですね。

 インターネットは便利な道具です。でも、使い方を間違うと自分が危険にさらされたり、友達を傷つけたりすることもあります。「自分の身は自分で守る!」「人の嫌がることはしない!」を忘れずに、被害者にも加害者にもならないよう、インターネットを使ってください。

 (Willさんいん、長谷川陽子)

    =おわり=

 …………………………………………

 不正アクセス禁止法

 言葉巧みに聞き出したり、のぞき見したりして他人のID、パスワードを取得し使うことは「不正アクセス禁止法」という法律違反にあたります。

 2012年の警察庁のまとめによると、同法違反の事件で摘発(てきはつ)されたのは154人。うち、皆さんと同年代である10代は64人で、全体の40%を超えていました。島根県内でも10代から1人、他人のIDとパスワードを使って携帯電話のゲームサイトを利用したとして摘発されているそうです。

2013年4月30日 無断転載禁止