レッツ連歌(下房桃菴)・5月21日付

◎言えば言うほど嘘に聞こえる

飲むだけでこんなにスリムになるなんて

               (美郷)源  瞳子

白がいい黒もとってもよく似合う(松江)岩田 正之

◎食べてなければ眠ってばっかり

クマさんと呼ぶ声響く動物園  (雲南)安部 小春

◎褒めて育てる孫の教育

千五百万円までは無税です   (松江)森広 典子

◎老いも若きも花柄スパッツ

カラフルなよさこい連に客も増え(浜田)松井 鏡子

ほんにまあドジョウ掬いも華やかに

               (松江)中村 清子

市役所もスタイリッシュなクールビズ

               (益田)竹内 良子

◎忙しいのに何しちょうかね

数独にハマってしまったお母さん(益田)石川アキオ

◎孫の作った紙のロボット

床の間の鍾馗も脇に押しやられ (松江)木村 更生

◎堅気になったフーテンの寅

お嫁さん決まったのかと気が揉める

               (松江)福田 町子

病気かと御前様まで心配し   (益田)吉川 洋子

◎毎年送る匿名の寄付

廃校の決断できぬ委員会   (津和野)岡田 忠良

◎最前列で振るペンライト

あれほどに反対してた歌手デビュー

               (江津)岡本美津子

一人だけどうにも合わぬ右左  (飯南)塩田美代子

◎アベノミクスに期待しましょう

オッホッホちょいとそこまで株買いに

               (松江)金津  功

◎カメラ向けるとVサインする

タレントかアナウンサーか分からない

               (出雲)飯塚猫の子

◎日陰の多い家庭菜園

ケースごとナメクジ殺し買ってくる

               (江津)花田 美昭

◎書いた上から塗りつぶす日々

隔週の連歌作りはそりゃ苦労  (松江)木村 敏子

◎膝つつかれて持ち直す数珠

猪瀬知事はっと気づいてうろたえる

               (美郷)遠藤 耕次

◎一晩寝ると別人になる

獰猛な虎も覚めればただの猫  (松江)三島 啓克

◎一式飾りみごと完成

わが町の無形民俗文化財    (雲南)板垣スエ子

キッチンのじゃまもの全部かたづけて

               (雲南)横山 一稔

◎汗拭きながらすするお茶漬け

朝帰り無言で攻める山の神   (浜田)勝田  艶

暑いとき熱いもの食う健康法  (出雲)原  陽子

婆さんはアベノミクスを信じない(松江)高木 酔子

◎城下町には鉤形の道

開発か保存か審議行き詰まり  (益田)可部 章二

◎降りたとたんに颯爽と行く

ふるさとへ錦を飾る第一歩   (雲南)難波紀久子

           ◇

 耕次さんの強烈なパンチ! 都知事もおそらく目が覚めたことでしょう。

 前都知事といい大阪市長といい、総理大臣まで、生意気なことをいうようですが、ちかごろ子どもっぽい言動が多すぎるような気がします。連歌でもたしなんで、余裕を持ってことに当たっていただきたいものです。

           ◇

 さて次は、今日の入選句のどれかを前句に選んで、今度は七七の句を付けてください。

 選んだ前句も明記してください。

              (島根大名誉教授)

(挿絵・FUMI)

2013年5月23日 無断転載禁止

こども新聞