島根県おすすめ名産・特産品をご紹介

お取り寄せ、贈答サイト47CLUB(よんななクラブ)は、地元をよく知る地方新聞社が実際に探し回って、見て、使って、食べて「これはすごい!」と思った名産、特産、スイーツ、グルメをお取り寄せ、贈答できるショッピングサイトです。皆さんもぜひ47CLUBへアクセスしてみてください!

雨の日限定「縁雫カクテル」晴れの日もいかが

 カラフルな色合いで松江の風景を表現した「縁雫えにしずくカクテル」が注目を集めている。地元の観光を盛り上げようと、松江市内の飲食店が昨年、販売を開始。雨の多い松江の風情をイメージした創作カクテルを、雨の日限定で販売していたが、今年から晴れの日のメニューも登場し、趣向を凝らした逸品が並んでいる。

 縁雫カクテルは、雨が多い松江をPRしようと、NPO法人松江サードプレイス研究会が企画した。ゼリーでアジサイを表現したものなど、市内の25店舗が、それぞれ1種類の創作カクテルを販売。ただ、雨の日限定のため、新たなファン獲得に向け、今年から晴れの日限定のカクテルも追加した。

 伊勢宮町の「HARVEST」では、雨上がりの宍道湖の夕日をジンやグレナデンシロップなどで表現。同町の「大正倶楽部」は、宍道湖に沈む夕日と松江の名産のお茶を、ピンクと緑色を織り交ぜて表した。

 また、東本町4丁目の「中村BAR」の雨の日カクテルは、グラスの縁に雨に見立てた砂糖をまぶしたり、ハート形に切り取ったオレンジやリンゴをあしらったりするなど工夫を凝らした。晴れの日カクテルは、ピーチと紅茶のフローズンスタイルに仕上げた。

 同研究会の中尾禎仁副理事長(45)は「お客さんの要望もあり、晴れの日カクテルを追加した。認知度を高め、雨の松江の魅力をもっと広めたい」と話した。

上から「HARVEST」「大正倶楽部」「中村BAR」の縁雫カクテル

2013年8月18日 無断転載禁止