島根県おすすめ名産・特産品をご紹介

お取り寄せ、贈答サイト47CLUB(よんななクラブ)は、地元をよく知る地方新聞社が実際に探し回って、見て、使って、食べて「これはすごい!」と思った名産、特産、スイーツ、グルメをお取り寄せ、贈答できるショッピングサイトです。皆さんもぜひ47CLUBへアクセスしてみてください!

米国の日本酒歓評会 米田酒造など4社が金賞

米田酒造

 米国ハワイ州・ホノルルで開かれた「第13回全米日本酒歓評会」の大吟醸B、吟醸両部門で、山陰両県の4酒造会社が出品した日本酒が金賞を受賞した。

 歓評会は、米国の日本酒愛好者団体でつくる実行委員会が毎年開催。大吟醸のA(精米歩合40%以下)とB(同50%以下)、吟醸酒、純米酒の4部門に計約350銘柄が出品され、日米の審査員が香りや味を基準に選んだ。

 山陰両県からの出品酒のうち、大吟醸B部門で、米田酒造(松江市東本町)の「豊の秋 大吟醸 斗びん取り」、千代むすび酒造(境港市大正町)の「千代むすび 大吟醸 斗瓶囲い」、稲田本店(米子市夜見町)の「特撰大吟醸 稲田姫」が金賞を受賞。

 吟醸部門では、簸上清酒合名会社(島根県奥出雲町横田)の吟醸「七冠馬」が金賞を獲得した。

 米田酒造の米田則雄社長(65)は「米国でも高い評価をいただきうれしい。海外販売などに生かしたい」、簸上清酒合名会社の田村明男代表社員(56)は「米国での評価は自信になった」と喜んだ。

 このほか、大吟醸A部門で元帥酒造(倉吉市東仲町)の「元帥・大吟醸」が銀賞に選ばれた。

2013年9月11日 無断転載禁止