島根県おすすめ名産・特産品をご紹介

お取り寄せ、贈答サイト47CLUB(よんななクラブ)は、地元をよく知る地方新聞社が実際に探し回って、見て、使って、食べて「これはすごい!」と思った名産、特産、スイーツ、グルメをお取り寄せ、贈答できるショッピングサイトです。皆さんもぜひ47CLUBへアクセスしてみてください!

「百年樹長樹まちがい梨」ロゴ入れ売り出し

樹齢100年を超すナシの木の前で「百年樹 長樹まちがい梨」を手にする板持浩二さん
 16日の「敬老の日」に合わせ、安来市久白町のナシ農家板持浩二さん(50)が、樹齢100年を超える木の二十世紀梨に「百年樹 長樹まちがい梨」と記したロゴ入りのナシを売り出す。14日から注文を受け付ける。

 板持さんは、プロ野球阪神球団の公式ロゴマーク入りの「阪神優勝まちがい梨」など、8年前から“まちがい梨”シリーズを展開。

 今回、80アールのナシ畑に樹齢100年以上が8本あることに着目し、「100歳以上の高齢者が多い島根から、さらなる長寿への願いを込め」(板持さん)商品化した。

 果実の表皮には「長樹まちがい梨」などの言葉が、「百年樹」のロゴとともに表記。印刷は、イカスミを利用し、食べても害のない特許技術を持つ青森県内の業者に依頼した。

 減農薬で、糖度が増す黒砂糖酢を散布する独特の農法で育てたナシで、板持さんは「味のまろやかさが特長」とPR。

 1個千円で、200個限定で販売する。申し込み、問い合わせは板持さん、電話090(2290)4841。

2013年9月17日 無断転載禁止