島根県おすすめ名産・特産品をご紹介

お取り寄せ、贈答サイト47CLUB(よんななクラブ)は、地元をよく知る地方新聞社が実際に探し回って、見て、使って、食べて「これはすごい!」と思った名産、特産、スイーツ、グルメをお取り寄せ、贈答できるショッピングサイトです。皆さんもぜひ47CLUBへアクセスしてみてください!

地元の名水と米使用、丸もち全国販売開始

大宮まちづくり協議会が全国販売に乗り出した名水仕立ての丸もち
 日南町大宮まちづくり協議会(古都純孝会長)が、名水仕立ての丸もちの全国販売に乗り出した。もち米は地元産のヒメノモチ。食の安心、安全を売りに特産化を目指している。

 標高約400メートルの高冷地に開けた大宮地区は、町内でも指折りの良質米の産地。年末が近づくと、地区出身で都会地に暮らすふるさと会員から各生産者に正月餅の注文が相次ぐという。

 特産化への模索は地元で湧き出る「印賀の水」が町の名水調査で「おいしい水指数」の第1位になったのを契機に加速。名水を使って蒸し、こねることで付加価値を高めることにした。

 通年販売するため今秋、つきたての餅を真空パックに袋詰めし、長期保存できる機械を購入。10月から販売を開始した。

 1パック(丸もち10個入り)が500円。町内外のイベントなどで売り込み、初年度は2千パックの売り上げを目指している。

 問い合わせは大宮まちづくり協議会事務局、電話0859(87)0911。

2013年10月23日 無断転載禁止