レッツ連歌(下房桃菴)・10月24日付

(挿絵・FUMI)
◎練習をしすぎて今日はマメだらけ

あのコの前でする逆上がり   (出雲)放ヒサユキ

◎籠の中見比べ並ぶレジの列

よそは肉食うちは草食     (松江)岩田 正之

実習生で見込み外れる     (出雲)吾郷 寿海

◎留めた場所忘れた立体駐車場

一分超過し五百円増し     (益田)竹内 良子

父さん今日はバスで来たじゃん (松江)田中 堂太

◎こちらからかけさせますと電話切り

振り込め詐欺をみごと撃退   (松江)野津 重夫

飲み屋のママのツケの督促   (益田)小倉  豊

あやまり係いま外出中     (美郷)源  瞳子

◎この村で一軒だけの散髪屋

噂話はすぐに広まる      (雲南)難波紀久子

猫も杓子も慎太郎刈り     (益田)石川アキオ

◎窓ぎわのトットちゃんならサマになる

自分で言って自分で頷き    (益田)吉川 洋子

◎町内の防犯係になーまして

犬の散歩は夜に変更      (出雲)原  愼二

木刀片手に夜ごと出歩く    (雲南)佐藤 風子

◎海老に蟹ステーキ肉に生ビール

メニューの写真とずいぶん違うね(松江)木村 敏子

まんじゅう恐いをマネて成功  (大田)掛戸 松美

お粥をすするドクターストップ (浜田)勝田  艶

腹に収めて明日は仏門     (松江)高木 酔子

◎置物の犬だとはまだ気がつかず

さすがは左甚五郎作      (松江)安東 和実

◎父さんが育休取ってくれました

会社のほうも喜んでます    (江津)花田 美昭

◎門(かど)ごとに手押し車が並んでい

型もいろいろ色もいろいろ   (出雲)石飛 富夫

◎日曜日ごとに煙が庭に立ち

ついには明智小五郎登場    (松江)余村  正

登り窯まで作る凝りよう    (出雲)原  陽子

火遁の術を伝授する父     (益田)石田 三章

◎牛乳と玉子もねッと妻の声

ホットケーキにはじめて挑戦  (松江)森広 典子

◎東大に合格をしたばっかりに

あの娘と別れる木綿のハンカチ (江津)岡本美津子


           ◇

 私も毎日夕方、スーパーに行きますが、寿海さんの悔しさ、すごくよく分かります。前に並んでいる人の籠の中身の量よりは、レジ係の技量のほうがずっと大事です。他に、前の客が若いかどうか、ということもあるのですが、私自身、若くないので、それはあえて申しますまい。

 役所でも民間でも「あやまり係」なんて名前の部署はないと思いますが、内輪では、あるいは、そういう言いかたをしているのかもしれません。悪質クレーマーも、けっこう多いようですから。

 散髪屋さんはさておき、美容院のことは聞いたことがあります、村中のおばさんが同じ髪形だという話―。ちゃかしているわけではありません。のどかで、いい話だなと思うのです。

 風子さんの句―、防犯係のほうが、よっぽど怪しげですね。

 海老と蟹と、ことにビールは、私もちょっと怖いほうです。

 美昭さんの句は、近年まれに見るブラック・ユーモア。万事こんなにうまく行くなら、労働特区なんて作る必要ありませんね。

 今回も楽しい作品がそろいました。

           ◇

 次の前句は、今日の入選句です。お好きな作品を選んで、五七五の句を付けてください。

 ときどき、前句を書き忘れるかたがいらっしゃいます。第二週はよいのですが、第四週はお気をつけください。

              (島根大名誉教授)

2013年10月24日 無断転載禁止

こども新聞