島根県おすすめ名産・特産品をご紹介

お取り寄せ、贈答サイト47CLUB(よんななクラブ)は、地元をよく知る地方新聞社が実際に探し回って、見て、使って、食べて「これはすごい!」と思った名産、特産、スイーツ、グルメをお取り寄せ、贈答できるショッピングサイトです。皆さんもぜひ47CLUBへアクセスしてみてください!

女性向けユズの酒 乙立の生産組合などが開発

完成したユズ酒を手に富士酒造の社員(左)と一緒に喜ぶ乙立ゆず生産組合のメンバー
 出雲市乙立町特産のユズを使った女性向けの「雲のゆず酒」を富士酒造(出雲市今市町)が開発し、1日から山陰両県で販売する。余剰分を有効利用したいと開発を提案した地元の生産組合は「お酒を通じて、ユズ生産地の乙立町をもっと知ってほしい」と期待を寄せている。

 出雲市乙立ゆず生産組合(坂根光紀組合長、20人)は栽培面積約1ヘクタールで毎年12トンを収穫している。3年前、出荷先のない余剰分をお酒に利用できないかと、JAいずも南部営農センターを通じて富士酒造に提案した。

 同社で働く女性8人のチームが中心となり開発を進める傍ら、ユズ果汁を効率よく絞るため、乙立町内のユズ加工グループに圧搾機を導入した。

 今回完成したユズ酒は、ユズの香りが高く、さっぱりとした口当たり。健康面も考えてシロップを使わず、テンサイ糖で自然な甘さを出した。

 山陰両県の酒店などで販売し、希望小売価格は1・8リットルが2850円、500ミリリットルが1330円(各税別)。

2013年11月1日 無断転載禁止