島根県おすすめ名産・特産品をご紹介

お取り寄せ、贈答サイト47CLUB(よんななクラブ)は、地元をよく知る地方新聞社が実際に探し回って、見て、使って、食べて「これはすごい!」と思った名産、特産、スイーツ、グルメをお取り寄せ、贈答できるショッピングサイトです。皆さんもぜひ47CLUBへアクセスしてみてください!

カクテル専用日本酒誕生、米田酒造(島根県松江市)

米田酒造が売り出したカクテル専用の日本酒「豊の秋 MOTOZAKE 純米」と島根県産の果物を使ったカクテル
 地元産の果物にも合うカクテル専用の日本酒が誕生-。米田酒造(島根県松江市東本町)がカクテル専用の日本酒「豊の秋 MOTOZAKE 純米」を醸造し、販売を始めた。フルーツを材料にしたカクテルにも合うため、同酒造では県産果物と合わせアピールしていく。

 同酒造は日本酒の新しい味わい方を模索する中、全国各地の蔵元とカクテル専用の日本酒ブランド「MOTOZAKE(基酒)」のプロデュースに取り組む日本名門酒会(東京)や環境開発計画(東京)と連携。

 奥出雲町産の酒米「五百万石」に、斐伊川水系わき水を使い醸造した純米酒「豊の秋」をベースに、まろやかな飲み口に仕上げたカクテル専用酒を10月に完成させた。

 同酒造は5日、同市南田町の酒蔵内で同日本酒をテーマにした「SAKEカクテルセミナーin島根」を開催。参加した県内のバーテンダーや酒店の関係者ら約30人に、同日本酒をベースに、県産の西条柿や二十世紀梨などを使ったカクテルを披露した。

 米田則雄社長は「普段は日本酒を飲まない人にも新しい飲み方で提供していきたい」と話した。720ミリリットル、1208円(税込み)。

2013年11月8日 無断転載禁止