島根県おすすめ名産・特産品をご紹介

お取り寄せ、贈答サイト47CLUB(よんななクラブ)は、地元をよく知る地方新聞社が実際に探し回って、見て、使って、食べて「これはすごい!」と思った名産、特産、スイーツ、グルメをお取り寄せ、贈答できるショッピングサイトです。皆さんもぜひ47CLUBへアクセスしてみてください!

多彩な品々 値段100円 松江の塩見縄手・新橋通り

店頭に並べられた100円の品を手にする来店客
 島根県松江市殿町の松江城周辺で雑貨や酒、染め物を扱う10店舗が25日、足並みをそろえて商品を100円で売る「百圓(えん)市」を開き、酒かすやせんべいといった多彩な品を店頭に並べて、訪れた市民や観光客を楽しませた。

 塩見縄手・新橋通り商店会(天野順会長)が、地区の活性化を狙って昨年末に初めて開き、3回目。加盟店の大半が参加し、地区にある小泉八雲旧居などにちなんで、八雲の怪談の場面が描かれた藍染めののれんを店頭に掲げてPRした。

 各店は、酒かすやラスクの「袋詰め放題」や、来店客が勝つと100円に値下げされるせんべいの「じゃんけん販売」など、工夫を凝らした企画を展開。染め物店では、広瀬絣の余り布を使ったコースターが特別に100円で販売され、興味深そうに手に取る来店客もいた。

 松江市和多見町の寺本和子さん(70)は「いろいろなものを買えた。通りの雰囲気もすてき」と喜んだ。

 同商店会事務局の杉原成也さん(38)は「商店街の良さをアピールするため、今後も同様の取り組みを続けていきたい」と話した。

2014年1月26日 無断転載禁止