島根県おすすめ名産・特産品をご紹介

お取り寄せ、贈答サイト47CLUB(よんななクラブ)は、地元をよく知る地方新聞社が実際に探し回って、見て、使って、食べて「これはすごい!」と思った名産、特産、スイーツ、グルメをお取り寄せ、贈答できるショッピングサイトです。皆さんもぜひ47CLUBへアクセスしてみてください!

道の駅・湯の川レストランにシジミご飯追加

新メニュー化を図る洋風しじみご飯とスープ
 島根県出雲市斐川町学頭の道の駅・湯の川が地元特産品を使ったレストランのメニューに、新たに宍道湖産シジミを使ったご飯を加える。観光客の要望に応えた形で、観光客へのモニタリングを経て、4月2日の発売を目指す。

 同駅では出西ショウガの生姜(しょうが)焼き定食など、地元特産品を使ったメニューを提供。昨年、中国横断自動車道尾道松江線の延伸や出雲大社の本殿遷座祭で観光客が増え、「宍道湖のしじみ料理を食べられるところはないか」といった声が寄せられるようになった。定食にしじみ汁を付けていたものの、単品のメニューがなく、昨年秋から開発を進めていた。

 しょうゆベースでシジミエキスを炊き込んだ和風しじみご飯▽コンソメ、オリーブオイル、トマトをベースにした洋風しじみご飯▽シジミをくるんだワンタンのスープ-をこれまでに用意した。

 斐川町商工会や宍道湖漁協の関係者ら約30人を招いた試食会では「しょうゆ味で食べやすい」「シジミの風味をもっと出してほしい」といった意見が出た。

 駅長の金築豊さんは「宍道湖産シジミのブランドを発信していきたい」と話す。


2014年2月26日 無断転載禁止